熱いおもしろ眉毛の男、阿散井恋次の魅力を徹底紹介!【ブリーチ】

護廷十三隊六番隊副隊長、阿散井恋次!彼の熱いハートとダイナミックな斬魄刀、過去から現在までをすべてまとめて徹底紹介していこう!

阿散井恋次のプロフィール

阿散井恋次とは?

出典:http://www.1999.co.jp

護廷十三隊の六番隊副隊長

南流魂街78地区「戌吊」出身。真王霊術院では特進クラスである1組に所属して優秀な成績を修め、はじめは五番隊を経て十一番隊に所属していた。

見た目は赤い髪を後ろで束ね、眉上のあたりにゴーグルやバンダナを巻いている。眉毛だけでなく首から上半身にかけて入れ墨がはいっている。性格は、熱血的で乱暴なところがある反面、冷静さも持ち合わせ、周囲に気配りのできる人情感あふれる人物である。

好物は甘いもの、特に鯛焼き。反対に苦手なものは辛いものである。趣味はゴーグル収集。特技は玉蹴り(フットサル)である。

十一番隊であったころから班目一角を尊敬しており、殺す相手に自分の名を名乗る流儀や褌を愛用するのは一角譲りである。今や副隊長仲間の吉良イヅルと雛森桃は霊術院での同期、檜佐木修平は先輩にあたる。流魂街で幼少期を共にしたルキアが朽木家に養子に出てからは、兄・朽木白哉を超えることを眼前の目標としている。

恋次の声優・伊藤健太郎とは!?

伊藤健太郎さんのプロフィール

出典:data:image/jpeg;base64,/9j

伊藤健太郎(いとうけんたろう)。1974年1月3日生まれ。愛称は「イトケン」。東京都八王子市出身である。アミュレートに所属、また自身が主宰を務める劇団K-Showにも所属。無類の酒好きとしても有名である。

代表作は、とっとこハム太郎(タイショーくん)、NARUTO(秋道チョウジ)、魔界戦線(来留間慎一)、弱虫ペダル(田所迅)などがある。

恋次の斬魄刀・蛇尾丸の力、そして卍解とは!?

始解・蛇尾丸

出典:http://soifon323.blog58.fc2.com

解号は「咆えろ『蛇尾丸』」。刀身にいくつもの節を持ち、鞭のようにしなる蛇腹剣になる。中遠距離でヒット&アウェイの攻撃を繰り返し、重い攻撃を与え続けることができる。ただし、斬魄刀を伸ばした状態での連続攻撃は三回までが限度であり、一度元に戻さなければならないという弱点もある。

蛇尾丸の本体は、蛇の尾を持った狒狒であり、妖怪の鵺の様相をしている。蛇と狒狒では別人格であり、それぞれが会話を交わすことも。実体化した際は狒狒が女、蛇が男の姿で描かれている。

卍解・狒狒王蛇尾丸

出典:http://ameblo.jp

卍解をすると、恋次は狒狒の皮と骨を身にまとい、斬魄刀自身も巨大な蛇の骨のような姿に変わる。狒狒王蛇尾丸は始解の時同様に、節に区切られた剣を操って使用する。ただし、一つ一つのパーツが大きくその破壊力は絶大であり、また始解とは異なりパーツ同士を霊圧によってつないでいるため、分離・再結合が可能になった。

また、それだけの大きさがあるにも関わらず、スピードも速い。口の部分からビームを出したり、斬魄刀に乗って移動手段になったりと能力の幅が格段に広くなっている。しかし、卍解時の破損はもとにもどすことができないという欠点があるため、朽木白哉との戦いのあとは節が欠けた状態となっていた。

真の卍解・双王蛇尾丸

出典:http://seiga.nicovideo.jp

実はいままで半分の能力しか引き出せていなかった蛇尾丸の卍解。兵主部 一兵衛に真の名前を教わることですべての能力を引き出すことに成功した。右手に持つ直刀の「オロチ王」は鋸状の刀に変形する力を持ち、肩あてから伸びた腕の「狒狒王」は何倍もの大きさに変化する力を持つ。

1 / 3

今日のおすすめ記事