【学戦都市アスタリスク】1クール目を見てない人のためのキャラ・ストーリーまとめ!

1クール目の学戦都市アスタリスクをおさらいします。内容を忘れている方には必見です。かわいい画像と名言セリフなどと併せてご覧ください。

学戦都市アスタリスクとは

出典:http://mantan-web.jp

旧世紀、無数の隕石が降り注ぐ未曾有の大災害「落星雨」によって世界が一変した。既存の国家は衰退し、代わりに企業が融合して形成された統合企業財体が台頭していく。またそれは生まれながらに驚異的な身体能力を持つ新人類《星脈世代》の誕生という、新たな可能性ももたらした。

出典:https://ja.wikipedia.org

出典:http://yusaani.com

優勝者は好きな望みを叶えてもらえるというバトルエンターテインメント《星武祭》、そこでの優勝を目指して《星脈世代》の少年少女たちは水上学園都市「六花」(通称:アスタリスク)で切磋琢磨していた。

出典:https://ja.wikipedia.org

https://www.youtube.com/watch?v=uxvy0rbl4sEGAKUSEN
TOSHI ASTERISK OPENING

学戦都市アスタリスクの1クール目の内容!

出典:http://ikilote.net

「ごめんね、綾斗・・・」素性知れないマスク男との戦いに敗れた綾斗の姉・遥。体から大量の血が流れでて瀕死の状態です。その後彼女は消息不明となってしまいます。

出典:http://stat.ameba.jp

「えっとこんなところからすみません。あれ・・・」二人の出会いは最悪の形で始まります。

華焔の魔女(グリューエンローゼ)ユリス登場!

「私はユリス。星導館学園序列五位だ・・・不撓の証たる赤蓮の名の下に我ユリス=アレクシア・フォン・リースフェルトは汝天霧綾斗への決闘を申請する!」綾斗に無理やり受諾させ決闘へと持ち込むユリス。

出典:http://asterisk-war.com

本作のヒロインの一人。4月23日生まれ。リーゼルタニアという作中に登場する国の第一王女である。ヨーロッパの王室名鑑にフルネームであるユリス=アレクシア・マリー・フロレンツィア・レテーナ・フォン・リースフェルトの名で載っている。

出典:https://ja.wikipedia.org

主人公・天霧 綾斗

「我天霧綾斗は汝ユリスの決闘申請を受諾する」ユリスとの決闘に望む綾斗。名うての実力者ユリスとの勝負は、痛み分けというグダグダの形で収束します。

出典:http://blog.livedoor.jp

本作の主人公で、星導館学園高等部1年身長175cm。血液型A型、誕生日は6月8日。深く、黒い、夜空のような瞳をしている。クローディアから特待生枠での転入を斡旋され、姉である遥の足跡を追い学園へやってきた。

出典:https://ja.wikipedia.org

星導館学園生徒会長クローディア・エンフィールド華麗に登場!

「私はとても腹黒いので、せめて外見や人当りは良くしておかないといけないのです・・・私のお腹ときたら暗黒物質を煮立てて焦げつかせたものに、黒蜜をかけたぐらい真っ黒ですから・・」

とてもうれしそうに自らの腹黒さを綾斗にアピールするクローディアです。

出典:http://asterisk-war.com

本作のヒロインの一人。6月10日生まれ。星導館学園生徒会長を務める才女で綾斗を特待生として推薦した張本人。身長168cm。1年生。両親は共に星道館学園のスポンサーである統合企業財体「銀河」の上役。

しっとりと落ち着いた雰囲気と豊満な身体を持ち、目もくらむような金髪を背で揺らす美少女である

出典:https://ja.wikipedia.org

幼なじみ装沙々宮 紗夜(ささみや さや)

「そんなことない。ちゃんと背も伸びたし」六年ぶりの紗夜との再会。父親の銃を宣伝するために学園に入学したという紗夜。

本作のヒロインの一人。2月10日生まれ。綾斗のクラスメイトで、6年ぶりに再会を果たした幼馴染の少女。1年生。綾斗の姉とも親しかった。水色の髪に身長148cmと小学生と言っても差し支えない小柄な身体が特徴。

無気力な喋り方、無表情を張り付かせたあどけない顔立をしている。良くも悪くも人形のような可愛らしさを持つが、本人は自分の発育が悪いことを気にしている。

出典:https://ja.wikipedia.org

突然光の矢が二人に打ち込まれる。咄嗟に避けながら反撃に出るユリスと紗夜。
三十八式煌型擲弾銃ヘルネクラウム・・・バースト!」圧倒的な火力で暴漢を粉砕する紗夜です。「セル=べレスタは強引さだけで口説き落とせる相手ではないようですね」クローディアが指摘する。純星煌式武装(オーガルクス)申請に来た綾斗は姉・遥が使用していたかもしれないオーガルクス黒炉の魔剣(セル=ベレスタ)と出会うのです。

黒炉の魔剣(セル=ベレスタ)

星導館学園が管理しており、後に綾斗に貸与されることとなる純星煌式武装の1つ。四色の魔剣の一振り。外形は鮮やかな赤色のコアに名前に反した透き通るような純白の刀身、片刃のようで巨大な光りの剣といった印象を持たせる。

「触れなば溶け、刺せば大地は坩堝と化さん」と恐れられた強力な純星煌式武装。

出典:https://ja.wikipedia.org

「悪いけど、しつこくされるのは嫌いなんだ・・・君と同じでね」綾斗に激しい拒絶を示し攻撃を繰り返すセル=ベレスタ「て、適合率97%!コンディションオールグリーンです・・」セル=ベレスタを自らのものとした綾斗です。

「落ち着いて!レスターが正々堂々相手を叩き潰してきたことは皆知ってるから!」取り巻きのサイラスがたしなめる。学園序列九位の轟遠の烈斧(コルネフォロス)の異名を持つレスター・マクフェイル

以前ユリスに敗北したレスターは再戦を望むがユリスは一顧だにしない。屈辱に顔を歪めるレスターです。

「友達ってもしかしてこの子たちのこと?・・その真ん中に写ってるのユリスだよね」幼い頃、宮殿を抜け出したユリスは貧民街に入り込みガラの悪い連中に襲われそうになった所を彼らに助けられる。「誰かに頼まれたからではない、自分自身のために今やりたいと思う事をやる。それが私の闘う理由だ」孤児院を存続させるために必要な費用を稼ぐために、ここアスタリスクへと入学したユリス。「いい加減出てきたらどうだ?サイラス・ノーマン」以前ユリスたちを襲撃した犯人正体はレスターの取り巻きのサイラス、キャラが変わっています。「大人しくしてください。コイツラはあなた用に耐熱限界を上げています」サイラスの操る圧倒的な人形の多さに追い詰められるユリス。「内なる剣を以て星牢を破獄し・・・我が虎威を解放す!」膨大な星辰力を発現しサイラスを打ち砕く綾斗。命からがら逃走するサイラスをクローディアに任せる。「あらあら。まさかこの子の能力を知らないワケはないでしょうに」逃げ惑うサイラスに止めを刺さず生け捕りにするクローディア。

疾風迅雷・刀藤 綺凛(とうどう きりん)恥じらいながら登場です!

「いえ、私の方こそごめんなさいです」廊下で鉢合わせした少女の名は刀藤綺凛、星導館学園序列一位の実力者です。

出典:http://asterisk-war.com

本作のヒロインの一人。13歳の中等部に所属する少女。身長155cmでスリーサイズは88・57・82。11月11日生まれ。二つ名は《疾風刃雷(しっぷうじんい)》。ツーサイドアップの銀髪と、年齢に似合わぬ均整のとれた身体を持つ。

出典:https://ja.wikipedia.org

「ごめんなさいです。刀藤綺凛は天霧先輩に決闘を申請します」伯父の命令には逆らえない彼女は言われるがまま意にそぐわない決闘に望みます。「エンドオブデュエル!ウィナー刀藤綺凛!」疾風刃雷の呼び名はダテじゃない。学園に来て初めての敗北を喫する綾斗です。「本当なら正当防衛が認められる状況だったのですが…父はジェネステラだったのです」父親を救いだすために政治的にも力をもつ伯父の力に頼る綺凛。伯父の統合企業財体の幹部になるという野望を叶えるために綺凛は戦います。「私に逆らうと言うのか!誰が序列一位にしてやったのだ!」初めて伯父の意向を無視する綺凛。「そうですね・・・まずは決闘でもしてみようと思います。自分が決めた相手とそう、今度は私自身の意志で」己の持つ全てを出し切り綺凛と綾斗は戦う。「まいりました。完敗です」清々しい敗戦に微笑む綺凛です。

吸血暴姫(ラミレクシア)イレーネ・ウルサイス登場!

「誰も妹には手出しさせてねえだろうな?」懲罰教室に投獄されているイレーネ。レヴォルフ黒学院生徒会長ディルク・エーベルヴァインはセル=ベレスタを操る天霧綾斗に不安要素を感じ刺客として彼女を送る。

妹プリシラ・ウルサイスを守るためイレーネは言うとおり動くしかない。

出典:http://game-asterisk.bn-ent.net

高等部二年。《吸血暴姫(ラミレクシア)》の二つ名を持つ、序列三位の少女。ディルクに妹を救われた際の借りを返すために、彼の命令に従っている。

性格はがさつで粗暴だが、根は優しく、妹のプリシラのことをなによりも大切に思っている。また曲がったことは嫌いで、敵であっても借りを作れば恩は返す。

出典:https://ja.wikipedia.org

プリシラ・ウルサイス

出典:http://asterisk-war.com

高等部一年。序列外。身長162cm。誕生日9月6日。血液型B型。イレーネの妹で非常に珍しい再生能力者(リジェネレイティブ)。《鳳凰星武祭》にイレーネとタッグで出場した。

戦闘そのものには関与しないが、能力を生かしてイレーネへ血液供給を行う。

出典:https://ja.wikipedia.org

「ではこれより開会式を始めます!」鳳凰星武祭(フェニクス)が開催される。「諸君おはよう。星武祭運営委員長マディアス・メサだ」星導館学園出身の彼はかつてフェニクスを制したこともある実力者。彼は優勝した際、卒業後の運営委員会入りを望み、全権を統括する最高責任者として君臨する。「バトルスタート!」綾斗とユリスの一回戦が始まる。
「貴君らには一分の時間をくれてやろう。その間、我輩は指一本たりとも動かさぬ」世界初の感情を有する自律式擬形体アルディとリムシィ。宣言通り完膚なきまでに相手を圧倒し勝利してしまう。クローディアの部屋を訪問する綾斗。突然クローディアが襲い掛かってきます。「この子が使い手に求める代償は「自分の死を味わう」こと。私は夢の中でいつかくる自分の死の瞬間を体験しているのですよ」淡々と語るクローディア。パン=ドラを所有することのリスクは重すぎます。「泊まっていってくださっても構いませんのに」いつもの冗談とも本気とも取れるニュアンスで軽口を言うクローディア。「フェニクス4回戦第11試合、バトルスタート!」吸血暴姫(ラミレクシア)との対決が始まります。「目を覚ませイレーネ!力と大切なものとを混同しちゃだめだ!本当に大切なものなら両手で掴め!いま君が望むのはどちらの手だ!」使用武器・覇潰の血鎌(グラヴィシーズ)に呑み込まれたイレーネが暴走を始める。「天霧辰明流中伝・刳裡殻(くりから)!」綾斗はグラヴィシーズの破壊し暴走を止める。

「一人で戦おうとするな。我々はパートナーだ・・・お前が私の力になると言うのなら私もお前の力になろう」二人の距離が縮まり、このあとのラブラブな展開を期待していたのですが・・・。

お約束通りクローディア、紗夜、綺凛が部屋に入ってきて邪魔されます。その後綾斗をめぐっての怒涛のハーレム展開へとなだれ込みます。

「遥…ようやくだ」「きみのおかげで大分遅れが出てしまったが・・・これで」顔を隠していますがなんとなく正体はバレバレですね。

新たな敵!

「天霧綾斗は一定時間しかあの力を維持できない・・・。『猫』に支度させたのは早計だったか?いや、違うな。あの女の弟だ。何があるかわからねえ」レヴォルフ黒学院生徒会長ディルク

姿形からは想像できないかなりの切れ者ですね。

「愉快な小僧じゃ。実におもしろい。あやつらとならどうなるかのう・・・見物じゃのう」界龍第七学院生徒会長・范星露(ファン・シンルー)の意味深な発言です。新キャラ登場!この二人の正体とは!?

「要注意と思っていましたがどうやらこの辺りが限界ですわね」レティシア・ブランシャールの言動に優しく異を唱える聖ガラードワース学園生徒会長・アーネスト・フェアクロフ。

「それはどうだろうね。もう一波乱ありそうだよ」

「でもでも~、もっと面白いものが見れると思うよ」エルネスタ・キューネは上機嫌です。アルルカント・アカデミー彫刻派筆頭、自律式擬形体(パペット)の生みの親です。まだ見ぬ強者たちが綾斗とユリスを待ち受ける。2クール目が楽しみですね。

Twitterの反応

最後に

1クール目の前半部分は登場人物紹介のような感じとなり、後半から星武祭(フェスタ)の戦いへと移行していきます。1クール目を鑑賞しての正直な感想は専門用語の乱発で原作を読んでいない人にとっては結構キツめです。

まあ話自体が単純明快なのでわからないワードは後で調べる形でOKでしょう。綾斗は誰と結ばれるのか?、星武祭(フェスタ)の優勝者はいったい誰になるのか?綾斗は行方不明の姉遥と再会できるのか?

未解決部分を2クール目でスッキリ解消してもらいたいですね。