シビュラシステムには欠陥がある?考察や正体もまとめてみた【サイコパス】

「PSYCHO-PASS」の世界観の中でも大きな魅力であるシビュラシステム。そんなシビュラシステムの欠陥、正体などの考察から、声優さんや画像までまとめてみました!

シビュラシステムとは?

出典:http://matome.naver.jp

「PSYCHO-PASS」の舞台は100年後の東京。「シビュラシステム」と呼ばれるシステムが、人々が幸福な生活を送れるよう支援する包括的生涯福祉支援システムとして社会に根付いていた。

歴史の始まりは自由主義経済の崩壊により全世界で紛争が起こり、日本が建て直しを図るために施行した職業適性考査

その姿はどんどんと進化してゆき、生体力場を解析し、人の心の在り方や魂までをも読み解くことに成功した。

シビュラシステムに支配された世界

出典:http://matome.naver.jp

心を読み取る技術は様々なシステムへと姿を変えた。人々は、教育課程の最終考査などから導き出される職業適性考査により最大限の能力を生かせる職業を決定し、システムから導き出される恋人適性により最適な恋人を選ぶ。

人の精神状態は、数字や色相と呼ばれる色で示され、精神状態を改善し幸福になるために人々は色相をクリアにしようと躍起になってメンタルケアを行う。

出典:http://d.hatena.ne.jp

本作では、シビュラシステムから導き出される数値の中でも、その人が将来犯罪を犯す確率を表した犯罪係数が鍵を握っている。たとえ犯罪を犯していなくとも、犯罪係数が100以上になると社会から隔離され、隔離施設で集中的にメンタルケア受けることとなる。300以上になると、その場で即殺処分となる。

しかし、このシステムが開発されてから、街では圧倒的に犯罪発生率が激減し、治安が改善された。このような背景から、紛争の多発している世界の中で、日本だけが平和な暮らしを手に入れている。

シビュラシステムの正体・欠陥

出典:http://blog.goo.ne.jp

※本作の重要なネタバレですので、1期17話以降を未視聴の方はご注意ください

シビュラシステムには「免罪体質者」と呼ばれる、弱点でありイレギュラーが存在する。200万人に1人ほど居ると言われており、シビュラシステムによって全く解析できない魂を持っている。色相は常にホワイト、犯罪係数は0。

免罪体質者が存在する理由は、シビュラシステムの正体にある。表向きは大量のスーパーコンピューターによる並列分散処理が行われているということになっているが、実際の正体は人間の脳である。

出典:http://gaia1999.blog33.fc2.com

シビュラシステムが人間の脳を並列化して出来ているものであるからこそ、人間を理解することが可能となっている。しかし脳で構成されている以上、一定数理解のできない人間が出現する。それが魂を計測できない存在、免罪体質者を生んでいるのだ。

シビュラシステムを完璧なものに近づけるためには、その免罪体質者を理解することが不可欠。そのため、シビュラシステムは随時、免罪体質者を取り込み理解の幅を広げる。その中には悪質な犯罪者を含んでいるが、幸福な社会を実現するためなのだ。

このような理由から、悪質な犯罪者が人を裁き、社会の治安を守るという不思議な構図が生まれている。

シビュラシステムとドミネーター

出典:https://youtu.be

犯罪係数を即時量刑、また即時処刑を可能としたのはドミネーターと呼ばれる銃。監視官・執行官が非常時に携帯している。公安局局長によると、シビュラシステムには「免罪体質者というイレギュラー」が存在しているために、刑事たちによる裁量が必要となっている。

声優はシビュラシステム・ドミネーター共に日高のり子さんが担当している。

シビュラシステムについての考察

出典:http://blog.livedoor.jp

実はシビュラシステムのマークは脳をモチーフにしています。シビュラの正体のヒントだったんですね。

世界観が作り込まれていて、考察のしがいがあるのは「PSYCHO-PASS」の魅力のひとつです。シビュラシステムの「シビュラ」とは、古代のアポロンの信託を伝える巫女のこと。

シビュラの信託を伝え、シビュラの言いなりになって生きている人たちに、選択する能力は失われてしまったのかも知れませんね。シビュラは人々が幸せになる道を示します。しかし、そのためには正義を曲げることもしばしば。

そんなシビュラに交渉し、暴走を止めることが出来る唯一の存在が朱です。この二つの存在の関係も「PSYCHO-PASS」の魅力なのでしょうね。

出典:http://natalie.mu

槙島は卑劣な犯罪を犯しながらも、シビュラシステムの正義に反した運用を疑問に思っていました。免罪体質者だからこそ感じていた孤独によって、まともな感覚を保っていたのかも知れません。

シビュラシステムは人を幸福にしますが、果たして人間に必要なものなのでしょうか?シビュラシステムに欠陥があることは、「PSYCHO-PASS」の大きな考察点となっています。

スピンオフ本などもたくさん出版されており、作品の中でもシビュラシステムに魅力を感を興味を持っているファンはいっぱいいるんですね。

出典:http://netdetanimedvd.blog.so-net.ne.jp

最後に

出典:https://anime.dmkt-sp.jp

いかがでしたでしょうか?「PSYCHO-PASS」は難しい世界観で、その中でもシビュラシステムは複雑で欠陥のあるシステムですが、とても魅力的です。

みなさんはシビュラがあったらいいと思いますか?それとも、嫌ですか?https://youtu.be/a-U8uDGk9_Q