おどおどしてる姿も可愛い!BIGな人魚姫・しらほしの魅力を紹介!【ONEPIECE】

ついに登場した人魚姫!みんながメロメロになっちゃう、衝撃的な可愛さだ。その大きさにもかなりの衝撃を受けたしらほしの魅力を紹介していくぞ!

人魚姫・しらほしとは?

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

リュウグウ王国王女。ネプチューン家長女で末っ子。巨魚ビックキスの人魚。16歳。

絶世の美女だが、ルフィが手のひらに乗る程巨体(カリブー曰く「並の人魚の7,8倍はあるぜ」)。

深海の海賊バンダー・デッケン九世から執拗な求婚を受けており、

彼の能力による攻撃から逃れるため、王家の住居竜宮城内にある硬殻塔で

10年間も軟禁生活を強いられていた。

父はリュウグウ王国国王ネプチューンで母は同王国王妃オトヒメ。

三人の兄フカボシ、リュウボシ、マンボシは同王国王子にして同王国軍三強として国を守っている。

出典:http://dic.pixiv.net

めちゃめちゃかわいいしらほしの人気っぷりをご紹介!

出典:http://www.onepiecewall.jp

出典:http://pbs.twimg.com

しらほしの可愛さはフィギアでも!クオリティ高すぎる!!

ミニのしらほしもキュート!机の上にチョコンと置いておきたい。

出典:http://tamashii.jp

しらほしのやさしい笑顔。このつくりの繊細さは凄すぎる!

出典:http://www.megahobby.jp

おなじみのショボンな表情。この顔が好きな人も多いのでは?

出典:http://p-bandai.jp

神秘的な雰囲気も美しい。

出典:http://free-mode.com

こんなに人気なしらほしのアニメ版声優とは一体?

しらほしの声優は「ゆかな」さん!

出典:http://blog-imgs-46.fc2.com

https://www.youtube.com/watch?v=f6WKaZooiTQ


代表作品は「ふたりはプリキュア」「雪白ほのか(キュアホワイト)」「コードギアス」「C.C.」「あずきちゃん」「野山あずさ」など、数々のアニメ作品で大人の女性から小さな子供まで様々な役柄を演じている。

今回のしらほしは大分幼い雰囲気で演じられており、年齢の割りに10年間塔に引きこもっていたからか子供らしさが感じられる。

泣かされたり助けられたり頼ったり、しらほしドキドキのルフィとの関係性は?

出典:https://www.youtube.com

しらほしにとってルフィはおそらく10年ぶりに見たと思われる人間だ。箱の中のお姫様ならぬ塔の中のお姫様として育てられたしらほしは相当甘やかされて(優しくされて)育っただろう。

そんなしらほしだったとしても勿論ルフィの態度が変わることはなく、ハッキリと「嫌い」と伝えて泣かせたり、ちょっかいを出してくるしらほしに怒鳴って泣かせたりとしらほしはルフィに何度となく泣かされている。

しかし、しらほしの希望を受けて塔から連れ出してあげたり、しらほしの真意を知って「よわむし」から「よわほし」へと呼び方を変えたりと二人の関係は段々と変わっていく。しらほしも最初はルフィに泣かされてばかりだったが、ルフィに感化されたのか意思を少しずつ見せていくようになる。

しらほしはルフィに恋心を抱いているのだろうか?

出典:http://www.google.co.jp


ルフィはしらほしに多大な影響を与えた人物である。しらほしもルフィを信頼し、戦いの中でもルフィに命を預けている。

しらほしはルフィに対して恋心は持っているのだろうか?

しらほしがルフィに対してドキドキしているシーンは何度も描かれている。最初からドキドキしっぱなしだ。しかししらほしがドキドキしているのは序盤だけで、あとはビックリしたり泣いたり時には引いたりしている。ドキドキは未知へのドキドキだったのだろう。

しらほし姫の母親とはどんな人物だったのか?

出典:http://www.animecharactersdatabase.com

しらほしの母親は既に亡くなっている。名前はオトヒメ。金魚の人魚であり、ネプチューン王の妻・竜宮城の王妃である。

生まれつき見聞色の覇気を持つ。人一倍体が弱く、ビンタをしただけて複雑骨折をするほど。体つきは細く、背は一般的な魚人族と同じくらいだ。

オトヒメは国民一人ひとりのために涙すほど非常に愛に深く、愛の人として亡くなった今も非常に慕われている。

彼女には強い意志があり、日々島へ降り国民たちに「地上への移住」「人間との共存」のための署名を呼びかけていた。しかし魚人族の人間にたいする距離は簡単に縮まることはなく、紆余曲折ありながら七年の歳月が過ぎた頃に魚人族たちの心を動かすことができたのだ。

出典:http://cogitoergosum.sblo.jp

しかし突然、署名の入った箱が燃える騒動の中、オトヒメは狙撃された。これによりオトヒメは命を落とすことになる。あまりにも突然の出来事だった。まだしらほしが6歳という幼い頃の話だ。

その為しらほしは幼くして母を亡くし、更には海賊バンダー・デッケンによる障害で葬儀にすら出れず塔に閉じこもることになり、それから10年間墓参りをすることも出来なかった。ルフィに連れ出されようやく墓参りが出来たのだ。ジンベエの言うとおり、母に伝えたかった言葉が募りに募っていたことだろう。

可愛いだけじゃない人魚姫は、様々な敵に狙われている!?

出典:https://www.google.co.jp

しらほしの魅力を紹介してきたが、なんとしらほしは可愛いだけではないのだ。
幼い頃に垣間見えていた「能力」が、魚人島での一連の騒動によってついに開花した。その力とは海王類と心を通わせ会話することができる。悪意を持てば世界を海に沈めてしまえる程の、古代兵器「ポセイドン」と呼ばれる力だ。

しらほし本人はこの力が「神」の名を持つ古代兵器に数えられているとは知らない。更に自分が呼んだとはハッキリとは理解しておらず、コントロールできるかはまだ明らかにされていない。本編では無意識に使っていた節がある。

出典:http://matome.naver.jp

ルフィたちが魚人島を離れたことでしらほしたちとの物語も一旦終わったが、今後再登場するだろう。「ポセイドン」であるしらほしはかなりの重要人物で、この先世界を揺らがすような大きな戦いが起こった際に必ずかかわってくるだろう。

まだしらほしが「ポセイドン」だとはネプチューンたち王族とロビンしか知らないが、聞き耳を立てていたカリブーの動向がハッキリしていない。彼から情報が漏れることは十分に考えられる。更にしらほしはルフィたちの力になりたいと考えているはず。ルフィたちに何かあった際、知らず知らずのうちに力を使ってしまう可能性もある。

なんにせよ、しらほしは巨大な力を持ち、知られれば様々な勢力に狙われることになる。そうなればしらほしは海軍や海賊、もしかすれば天竜人や五老星など、多大な敵に立ち向かうことになるだろう。そのときしらほしはどのような行動に出るのだろうか。

まとめ

出典:https://www.youtube.com

とりあえずしらほしは可愛い。育ちのせいがあり子供っぽく泣き虫なところもあるが、そこもまた魅力的である。時折見せる意思の強さに母オトヒメの姿が垣間見え、そのギャップにやられる人も多いはず。

そしてしらほしは可愛いだけでなく、ワンピースの世界の中で古代兵器のひとつであるという柱の一角を担っている。彼女が今後どのように成長し、自らの強大な力を扱うのか。しらほしの今後を想像してみてはいかがだろうか?今後もしらほし姫の活躍に目が離せない!