ツンデレ魔女ユリスの可愛い姿とセリフは必見!【学戦都市アスタリスク】

学戦都市アスタリスクのヒロイン・ユリス!冒頭の十二人と呼ばれる彼女は星武祭の頂点を目指します。かわいい面立ちとスラリと伸びた健康的な脚線美は彼女の魅力の一端。愛すべきツンデレぶりと合わせてご覧下さい。

ユリスについて

出典:http://tsundora.com

リーゼルタニアの第一王女のユリス。フルネーム『ユリス=アレクシア・マリー・フロレンツィア・レテーナ・フォン・リースフェルト』という長い名前です。星導館学園高等部1年生の彼女は綾斗とは同じクラス。

碧色の瞳と鮮やかな薔薇色の髪が特徴的な美少女です。

膨大な星辰力を糧に自由自在に炎を操ることから「華焔の魔女(グリューエンローゼ)」と呼ばれ周囲から畏怖されています。

ぼっちのお姫様

「パートナーが見つかっていないのは、私に友人がいないからではないぞ!いや、わたしに友人がいないのは事実だが・・それとは関係なく、単純にわたしのパートナーとして合格基準に達したものがいないというだけだ!」

言い訳がとても痛々しいユリスです。

「今の聞いたか!あのお姫様が挨拶を返しただと!?」クラス中、蜂の巣をつついたような大騒ぎになります。「失礼だな貴様ら!わたしだって挨拶ぐらい返す!」自分自身、周囲にどう見られていたのかを目の当たりにして、戸惑いとともに怒りがこみ上げるユリス。

裁縫上手

「ななな何を考えている!?そうではなくて破けた服を縫ってやると言っているのだ!」見かけによらず裁縫という女の子らしい特技を披露するユリスです。

大切な宝物

「これは昔、孤児院の友人たちから誕生日にもらったのだ」とても大切にしているユリスの宝物です。「みんなで刺繍を入れてくれて・・とくにこの一番下手くそなのが私の親友の刺繍なんだ・・・私の宝物だ」普段見せたことのないユリスの優しさが伝わります。

ユリスの過去と闘う理由

「私はこう見えて、子供のころはお転婆でな。よく勝手に宮殿を抜け出したりしていたのだ」ある日貧民街に迷い込んだユリスは、ガラの悪い連中に路地裏へと連れ込まれてしまう。

窮地に陥ったユリスを助けてくれたのが、孤児院の子供たち。それからユリスは宮殿を抜け出しては彼女たちと遊ぶようになります。

「今の子供たちに最も必要なのものは悲しいことに金だからだ・・・私が自由にできる金などあるものか!そもそも統合企業財体の傀儡となっているあの国で、収益の見込めない福祉事業に許可がおりるわけがないのだ!」

王女として何一つできない自分自身が許せないのでしょう。深い悲しみと怒りが伝わります。

「ここは下劣でくだらない街だ!学生同士闘わせて、それに世界中が熱狂している。あらゆるものを呑み込んで醜悪に肥え太り、どこまでも大きくなっていく・・・だがそれゆえに、ここはあらゆる望みにもっとも近い都市だ」

彼女は嫌悪するここアスタリスクで、生死を賭けた戦いへとその身を投じていきます。

「私はここで私の望むものを手に入れる・・・誰かに頼まれたからではない、自分自身のために今やりたいと思う事をやる。それが私の闘う理由だ!」孤児院存続のためにユリスは星武祭(フェスタ)制覇を目指します。

ユリスのかわいいシーン!

「ななな、何をいきなり!わたしだって笑うことぐらいはある!」アヤトの何気ない一言に不意をつかれ、顔を真っ赤にするユリスがかわいいです。「まあ、こんなものか」女子トイレで髪型を入念に整えるユリス。学園の案内を頼まれているアヤトのことを、異性として意識しだしている感じです。以前のユリスから想像できない乙女の部分を見せています。

「それは偏見と言うものだな。おまえの目の前に実例があるのだぞ納得しろ!・・・これは友人たちに教えてもらったのだ」綾斗はハンバーガーという庶民食を食べるユリスに驚く。

リーゼルタニアにいる友達に教えてもらったと誇らしげな表情をするユリスがとてもチャーミングで素敵です。

「なな・・・別にお前から礼を言われるようなことではない!わ、私はただその・・・とにかく私が怒っているのはそこではない!」綺凛との決闘に破れた綾斗を、ユリスは不器用なりに慰める。

ユリスのツンデレぶり最高ですね。素直に「ありがとう」と礼を述べる綾斗の笑顔にあたふたと挙動不審になる姿が滑稽で愛おしいです。

「違うそうではない。わ、私は別にそんなの気にしないというか、むしろ・・いや、やはりこれは注文した私に食べきる責任がある。おまえに任せるわけにいかん・・・じゃ、じゃあ、おまえとのその・・交換してくるか・・」

思わぬアクシデントで激辛カレーを注文してしまったユリス。綾斗は優しく対応します。やはり綾斗にはユリスがお似合いですね。


【学戦都市アスタリスク】ユリスの頭なでなで

ユリスのセクシーショット!極上の画像とイラスト8選!

綾斗に決闘を申請するユリス。下からのアングルがたまらなくセクシーですね。ユリスの脚線美が強調されたナイスな角度です。

出典:http://stat.ameba.jp

夕映の中、ユリスの頬は恥ずかしさのあまり真っ赤に染まっています。こんな大胆な姿を見せられる相手はやはり綾斗なのでしょうね。この後、ユリスはどうなってしまうのか。妄想が止まりません!

出典:http://tsundora.com

颯爽と黒炉の魔剣を構える綾斗と華焔の魔女ユリスのコラボです。さすがに絵になる二人が揃うと壮観ですね。ただただ見惚れてしまいます。

出典:http://stat.ameba.jp

孤児院の子供たちへのプレゼントでしょうか。大胆でキュートなサンタクロースのユリスと綺凛ちゃん。姉妹みたいな仲の良さが画面からも伝わります。

出典:https://twitter.com

ムチムチのユリスがとてもエロいです。ポッチャリ好きの人にとっては堪らない作品でしょう。全体的にふくよかなのに胸だけは小さいまま。なにか作者さんのポリシーを感じますね。

出典:http://stat.ameba.jp

再びユリスと綺凛の登場です。セクシーなネグリジェを着るユリスは、ポーズを決め悩殺しています。綺凛の奥ゆかしい仕草に萌えますね。あなたならどちらの美少女を選びますか?

出典:http://tsundora.com

誇り高き姫様は、襲い来る敵を火炎の魔法でなぎ倒します。その表情は自身に満ち溢れ、彼女の遮るものなど存在しないかのようです。それにしてもユリスの絶対領域はたまらなくエロいです。

ユリスの多彩な技の数々!

出典:http://tsundora.com

爆発的な星辰力を糧に自由自在に炎を操り、攻撃と設置型のトラップを状況に応じて作り出し、多彩な技で襲いくる敵を翻弄し撃滅します。

六弁の爆焔花(アマリリス)

偶然ユリスの着替えを見てしまった綾斗に向け、手加減なしの火炎攻撃!大きく膨れ上がった火炎球は綾斗に猛威を振るいます。

極楽鳥の燈翼(ストレリーティア)

炎の翼を複数枚、花弁のように展開して飛行可能にする能力。 人形使いのサイラスを追跡するためにユリスが綾斗に施した能力。一撃の元に叩き落とされたサイラスの末路は悲惨でしたね。

鋭槍の白炎花(ロンギフローラム)

「咲き誇れ!鋭槍の白炎花(ロンギフローラム)!!」炎の槍を周囲に展開させ相手をなぎ倒す魔法です。

呑竜の咬焔花(アンテリナム・マジェス)

魔法陣から巨大な火炎竜を呼び出し、相手を攻撃します。

赤熱の灼斬花(リビングストンデイジー)

炎の球体を複数展開させて、敵に余裕を与えずに連続攻撃を繰り出す。 それぞれの炎球体を自在に操ることが出来ます。

栄裂の炎爪華(グロリオーサ)

 地面から巨大な炎の柱を五本噴出させる魔法で、設置タイプの魔法です。

九輪の舞焔花(プリムローズ)

「トロキアの炎よ 城壁を越え 九つの災禍を焼き払え」猛々しく唱えるユリス。複数の火炎球を展開させ、それぞれ違う軌道で飛ばし相手を翻弄します。

赤壁の断焔華(ロロペタルム)

地面から高さ10メートルはある炎の壁を作り出す魔法です。闘技場のリングを横断する巨大な炎は、ユリス自身にも大きな負担をかしています。

大輪の爆耀華(ラフレシア)

出典:http://tsundora.com

地面に魔法陣を展開させて大爆発を巻き起こす魔法です。ユリスが有する設置型の魔法で最大の破壊力を誇ります。

まとめ

資金難に陥った祖国にある孤児院を守るため、パートナー綾斗とともに立ちはだかる敵を火炎を巻き上げ迎え撃ちます!個性的な仲間もでき、精神的にも少しずつ成長を遂げるユリスは、以前にも増して周囲を魅了します。

綾斗との恋の行方はどうなるのか?鳳凰星武祭(フェニクス)の優勝は誰の手に!?様々な想いが交錯する学戦都市アスタリスクの今後に注目です。