緑谷出久の名言&名シーンランキングTOP5!

気弱でヘタレで、でもひたむきで努力家!そんな新世代の王道主人公デクの名言と名シーンの中で厳選した5つを紹介します!

第5位 「頑張れ!!」って感じの”デク”だ!!

コンプレックスから誇りへ!

出典:http://heroaca.info

役立たずという意味で使われ、自身もコンプレックスのように感じていた「デク」というあだ名。それを宣言することで怖がりながらも爆豪と戦うことを選んだ緑谷の成長が見えた名シーン。

お茶子の言葉や、クラスの仲間達から認められていくことで、コンプレックスは誇りへ。職場体験の時緑谷の選んだヒーローネームは「デク」だった。

第4位 「どいて下さいオールマイト」

壁を取っ払え!!

出典:http://heroaca.net

期末試験で爆豪と共に憧れのオールマイトと対峙する緑谷。緑谷にとっては「神」にも等しいオールマイトだったが、爆豪を助けるために尊敬や畏怖や崇拝の壁を取っ払った名シーン!

「ごめんなさいオールマイト」から「どいてくださいオールマイト」に変わったことに、大きな成長が見える!!

第3位 「余計なお世話はヒーローの本質なんだって」

信念を支える言葉!

出典:https://festy.jp

体育祭で轟の心を救い自身は敗北した時にオールマイトから贈られたこの言葉は、緑谷のヒーロー活動の上での一つの指針となった。

飯田を助けるために単身ヒーロー殺しと対峙する時に引きつりながらも笑顔で放ったこの言葉には、思わず応援せざる得ない力!!

第2位 「君の!」「力じゃないか!!」

腐りきる前に目を覚ませ!!

出典:http://heroaca.info

過去の因縁から、父のエンデヴァ―から受け継いだ炎の個性を封じて戦う轟。父親の能力を封じて勝つことが父親を否定することと信じ、身を削る戦い方をする轟に緑谷が放った熱すぎる一言。

元々無個性の緑谷であるからこそこの言葉の意味はとても重く、他の誰でもない自分の力だと認めさせることで轟の魂を救った。

第1位 「君が救けを求める顔してた」

全ての始まりはここ!!

出典:http://my-hero-academia-fun.com

第一話。スライム男に取り込まれる爆豪を救うために飛び出した緑谷。ヒロアカという作品を通してみた時に「目の前の人を救う」ということが緑谷大きな行動の理由になっている、その原点と言えるシーン。

まさにすべての物語はここから始まったといえる、第一話にして第一位の名シーン!!

最後に

出典:http://trend36kei.info

いかがでしたでしょうか?主人公としてドンドン成長を続けるデクにとにかく勇気づけられるのがヒロアカの大きな魅力。まさにこれからの王道の少年漫画の理想の主人公象かもしれませんね!

原作も急展開で今後も目が離せません!よろしければ今後の参考に、みなさんの好きなシーンやセリフもぜひぜひ教えてください(^^)