七色の声を持つ声優!冬馬由美が担当したアニメキャラまとめ

非常に声域が広く、「七色の声を持つ声優」といわれる声優の一人といわれる冬馬由美さん。アニメでは一体どんなキャラを演じられているのでしょう。紹介していきます。

声優・冬馬由美さんってどんな人?

プロフィール

本名\t吉田 由美(よしだ ゆみ)

中川 由美(なかがわ ゆみ、旧姓)

性別\t女性

出生地\t日本・千葉県

生年月日\t1966年12月20日(49歳)

血液型\tA型

身長\t158 cm

職業\t声優、ナレーター

事務所\tALLURE&Y

配偶者\t吉田竜也

活動

活動期間\t1986年 –

デビュー作\tギャル(『ドラゴンボール』)

出典:https://ja.wikipedia.org

冬馬由美さんは、非常に声域が広く、「七色の声を持つ声優」といわれる声優の一人。所謂「大人の女性」の声に定評があります。現在は主に女性の声を演じますが、初期には少年役も複数担当していました。

清純派から高飛車系統、色気のある役柄から幼い役柄、やんちゃな熱血少年、そして年老いた老婆役まで、声を演じるキャラクターの幅は広い声優さん。猫の声など、動物の鳴き声を担当する機会も多い方です。

声優として演じたアニメキャラまとめ

ウルド 『ああっ女神さまっ』

出典:https://www.google.co.jp

ベルダンディー。2級神管理限定。過去を司ります。他力本願寺に居候中。母親似で色黒。片親が違うので容姿が妹たちと異なるようです。ヘアースタイルは時代の変化によりソバージュからウェーブの掛かった髪になりました。

強大な力から天上界では「破壊神」と呼ばれ恐れられている。螢一とベルダンディーにちょっかいを出すために職場を放棄して地上界に降り、さまざまなペナルティも受けたが現在は正式に地上界勤務となっている。怪しい薬の生成に精を出す。

恋愛に対して積極的で蛍一や猫実工大生を色仕掛けで誘惑します。神属と魔属のハーフでそのことを根に持ったことも。恐怖の大王として覚醒したこともあります。
https://youtu.be/w5FQZ76_U8k”CRああっ女神さまっ”の大当たり中にかかる曲。なんと冬馬さんが歌っています。色っぽい歌声ですよね

本郷唯 『ふしぎ遊戯』

出典:https://www.google.co.jp

夕城美朱とは別のもう1人の主人公。美朱の親友成績優秀美人、常に堂々としています。1度は美朱と共に異世界に呼ばれました。最後の巫女である、倶東国の守護神・青龍の巫女となります。美朱に複雑な愛憎を抱き、彼女から鬼宿を奪うことに執着。

危機に陥った美朱を現実の世界に戻そうとした際、美朱と入れ替わるように本の中に吸い込まれ、二度目の異世界訪問を果たすことに。

エマ 『英國戀物語エマ』

出典:https://www.google.co.jp

この物語の主人公。父はおらず、母が早くに亡くなったため母方の叔父によってヨークシャー州の漁村で育てられます。その後人買いに捕えられますが、連れ去られた先のロンドンでからくも逃げ出し、以後はメイドの下働きをして食事をもらったり、小さな花束を作って売ることで日銭を稼いで生きのびていました。

容姿の良さから、様々な身分の男性から恋心を寄せられていましたが、幼いころそれが原因で人攫いに会うなど、容姿を評価されることにトラウマを抱えていた事もあり、全て断ってしまっていました。その後、恩師を訪ねてきたウィリアムと出会い、邂逅を重ねるうちに彼に惹かれていきます。

スピネル・サン 『カードキャプターさくら』

出典:https://www.google.co.jp

柊沢エリオルによって創られた従者で、 通常時は、蝶の羽が生えた黒猫。この時の姿を冬馬さんが演じています。本当の姿は、黒豹の体に蝶の羽を持ち、尻尾は先端近くで3度ほど螺旋を描いています。ちなみに本来の姿の時は声も変わり、小西克幸さんが演じています。

愛称は、本人は嫌がってるらしいが「スッピー」。普段は敬語口調で話し、冷静沈着かつ思慮深いが、アニメ版では甘い物を食べると酔っ払って見境が無くなり、幼い言動になってしまうことがあるので、甘い物が嫌いなようです。

シルフィール=ネルス=ラーダ 『スレイヤーズ』

出典:https://www.google.co.jp

サイラーグの神官長の娘でサイラーグの巫女頭長い黒髪の美人。言葉使いは丁寧ですが、さらりときついこと言ったり、子供の頃に「祝福の剣(ブレス・ブレード)」を隠したことを気にしてなかったりと、中々いい性格をしています。

かつてサイラーグで起きた事件との関係で、ガウリイとは本編以前から面識がありガウリイに好意を抱いているようです。白魔術を得意としており、アニメでは攻撃呪文が苦手でヘナチョコ炎の矢くらいしか使えないことになっています。

A・オリゼー 『もやしもん』

出典:https://www.google.co.jp

ニホンコウジカビ。沢木が幼少の頃から実家の蔵で一緒に遊んでいて、いつも沢木の肩や頭に乗っかっている、菌側の主役的存在。沢木に助言やアドバイスをすることもあります。大体の事は自分で出来ると思っているようですね。これは本種の持つ多彩な能力を表しているようです。合体して巨大化することも。

デンプンを糖に分解し、S.セレビシエとの共同作業である並行複発酵により日本酒を作り出します。温暖な気候を好みます。

小林輪 『ぼくの地球を守って』

出典:https://www.google.co.jp

主人公・坂口亜梨子が暮らすマンションの隣室に住む小学2年生イタズラ好きで、会うたびにちょっかいをかけるため亜梨子から恐れられていました。ストーリーの序盤で、誤って7階のベランダから転落しますが、奇跡的に軽傷で助かります。

しかし回復したのち、急に「亜梨子と婚約したい」と言い出すなど不可解な行動が増えていくように。実は、輪はマンションの7階から転落したショックで前世の記憶を思い出していたのです。

まったく「ショタ」は最高だぜといったお姉さま方にとっておいしいキャラクターであり、さらに「小悪魔」「一途」と三拍子そろったキャラクター。そのうえややヤンデレ気質

Twitterの反応

おわりに

冬馬由美さんのアニメで演じたキャラクターをまとめてみましたが、どうでしたか?

冬馬さんは大人の色っぽい女性の声を演じることが多いですが、少年の声にも定評があり、動物役もなんなくこなすという声の幅と演技の幅が広い声優さんです。今後の冬馬さんの活躍に注目ですね。