迫力のある歌唱力に定評!高乃麗が担当したアニメキャラまとめ

『サクラ大戦』のマリア・タチバナ役として有名な高乃麗さん。その歌唱力は素晴らしく、迫力があることに定評がありますよね。アニメではどんなキャラを演じられているのでしょうか。紹介していきます。

声優・高乃麗さんってどんな人?

プロフィール

出典:https://www.google.co.jp

本名\t高山 ひさ子

(たかやま ひさこ)

性別\t女性

出生地\t日本・千葉県東金市

生年月日\t1961年8月16日(54歳)

血液型\tB型

身長\t158cm

職業\t声優

事務所\tリマックス

著名な家族\t長女 – 桐江アンナ

活動

活動期間\t1986年 –

デビュー作\t大高守(『がんばれ!キッカーズ』)

出典:https://ja.wikipedia.org

高乃麗さんは賢プロダクション所属を経て、現在リマックス代表取締役になられたお方。低い声質柄、少年役が多い声優さんです。クールな少年からコミカルな3枚目少年まで役柄も幅広いお方。

コロコロコミック原作のホビーアニメに出演する事が多いようですね。 迫力のある歌唱力に定評があり、特にサクラ大戦歌謡ショウではその歌いっぷりで多くの観客の度肝を抜いてきました。同歌謡ショウ内での歌シャッフルでは、その歌いっぷりから持ち歌キラーとも言われています。

声優としてアニメで演じられているキャラクター

マリア・タチバナ 『サクラ大戦』

出典:https://www.google.co.jp

サクラ大戦』のヒロインの一人。何気に主人公の大神一郎より背が高く186cmあります。冷静沈着で、読書を好み博識。料理も得意で、ロシア料理を好みます。宴会の料理は彼女が取り仕切る事も。歌劇団としては男役のトップを務めるため、女性ファンが多いようですね。

大神が来るまでは隊長を務めていた事もあり、厳しいところが多かったが、様々な出来事を経て柔らかくなり、優しさを見せるようになりました。通称・帝劇のお母さん。過去は壮絶で、第一次世界大戦が勃発すると母親が日本人であるため一家にスパイ容疑がかけられシベリア送りに。

そして流刑先で両親を失い、ロシア革命で革命軍に身を投じるも、自分が兄のように慕っていた所属部隊の隊長が自分の援護の遅れたことが元で死亡、部隊も壊滅してしまいました。このことが彼女を長年苦しめることに。https://youtu.be/TdzW30wzRdsマリア・タチバナとして堂々と歌いきる高乃さん。迫力ある声は圧巻です。

火渡カイ 『ベイブレード』

出典:https://www.google.co.jp

主人公タカオの宿命のライバルにして、タカオと同等の実力を持つブレーダー。「ドランザー」とその進化系ベイブレードをあやつります。かつてはシェルキラーと呼ばれるギャング団をリーダーとしてまとめ上げていました。巨大軍事企業「火渡エンタープライズ」の御曹司

非常にクールな性格で基本的に馴れ合いや助け合いを嫌う様に見えますが、タカオ達がピンチの時に助言をしたり、EDでは動物にエサをあげるなど根は優しい人物

ブレーダーとしても人間としてもプライドが高いために、自分と同じく財閥の御曹司でも、その権力を傘に着てふんぞり返っているユーロチームのジョニーには、「虫が好かない」と嫌悪感を見せています。

次郎 『コジコジ』

出典:https://www.google.co.jp

コジコジのつっこみ役。コジコジ以外に対しても頻繁につっこむしっかりしているように見えるが、自室を散らかすなど、だらしないところも。メルヘン学校の学生でコジコジとは隣席

コジコジを突き放した態度を取ることも多いがコジコジの方からは気に入られており、他の友人に比べハイレベルな冗談をかまされています。半魚鳥(鳥と魚の混血)で生物学的にはあいのこ。ただし鳥と魚両方の不利な面が遺伝した種族であるため、「飛べない鳥、泳げない魚」という特徴を持ってしまったようです。

ギップル 『魔法陣グルグル』

主人公パーティーの案内役。誰かがキザな「クサい」台詞を喋ったりすると、どこからともなく悶絶しながら登場して「ギプリャ!」と叫び雰囲気をぶち壊します。ギャグ漫画にはとても便利な存在。

服は伸縮してテントになったり、アイテムを多量に収納出来る等、一応役に立つ場面もそれなりにあります。因みに下着はで、テントになった時に中から見上げると、もろに見えるため慣れるまで落ち着かないテントです。

大神田グロリア 『プリパラ』

出典:https://www.google.co.jp

私立パプリカ学園小学部校長高等部の寮の寮母も務めています。異常にデカいロールヘアが特徴の女性。そして胸もでかい。見た目は50代くらいにも見えますが、実年齢は校長にしては物凄く若い30代

その為、小学生時代は長身老け顔で私立の小学校出身らしく制服を着ていた事からそれ以上にも見えます。高飛車な性格で、語尾に「~ですわ」と付けて話します。 当初は何故かプリパラを激しく嫌悪しており、小学部でのプリパラを全面的に禁止していました。

プリチケを持っている生徒を「臭い」で判別する特技を持っており、プリチケを吸引するためのクリーナー「リナちゃん」を用いてプリチケを次々と没収して回っています。プリパラを生き甲斐にしている者にとっては迷惑極まりないキャラクター

ベラルーシ 『Axis powers ヘタリア』

薄い金髪のロングストレートに、紫の目の少女もしくは若い女性キャラクター。東欧の一国。ヨーロッパ最後の独裁国家と言われ、露骨なアメとムチ政策が得意。ウクライナ(長女)とロシア(長男)の実の妹(次女で末っ子)。

ロシア曰く美人だが、斜め上にかっ飛び続ける極度のブラコンで、兄のロシアに執拗に結婚を迫り始めてからは彼から非常に恐れられています。兄の立てこもった部屋のドアをガリガリと引っ掻き、ひたすら「結婚結婚結婚・・・」と繰り返す、かなりのヤンデレ妹キャラ

彼女の愛の前では、ドアノブさえ敵と化し、兄と一緒にいるためなら自分を追い出したSPだって折ってみせます。普段は怖いもの無しのロシアも彼女の重すぎる愛にはタジタジ。

Twitterの反応

おわりに

高乃麗さんの演じたアニメキャラクターをまとめてみましたが、どうでしたか?

高乃さんは大人のハスキーな女性から、少年、コミカルな役まで幅広く演じられる声優さん。そして優しい演技から狂気じみた演技といったギャップもとてもうまく演じられますよね。これからも高乃さんはたくさんのキャラを演じられるでしょう。今後の高乃さんの活躍に注目ですね。