現ワカメちゃん!津村まことが担当したアニメキャラまとめ

『サザエさん』の現ワカメちゃんを演じている津村まことさん。アニメではどんなキャラを演じられているのでしょう。紹介していきます。

声優・津村まことさんってどんな人?

プロフィール

性別\t女性

出生地\t日本・北海道

生年月日\t1965年7月22日(50歳)

血液型\tO型

身長\t157 cm

職業\t声優

事務所\tアクセント

活動

活動期間\t1990年代 –

出典:https://ja.wikipedia.org

出典:https://www.google.co.jp

津村まことさんはあの国民的アニメの3代目ワカメちゃんを演じています。しかし、その他の代表作が少年役ばかりである為、よく男性の「子役」と間違われることが。

また、『ストリートファイターIV』のまこと役について、プロデューサーの小野義徳さんは「土佐弁の特徴あるしゃべり方ができる人は津村さんしかいなかったので、土佐弁の先生からレクチャーを受けてもらい、十数年前を思い出しながら声を入れてもらいました。」と語っています。

声優としてアニメで演じられているキャラクター

磯野ワカメ(3代目) 『サザエさん』

出典:https://www.google.co.jp

第3代目のワカメを2005年4月3日から津村さんが演じています。もう10年以上演じられたベテランさん。ワカメは磯野家の次女。かもめ第三小学校に通う3年生で歳は9歳

アニメ版では真面目で優しい性格として描かれていますが、原作では天真爛漫でわがままな性格でした。趣味は折り紙・オシャレ・人形遊び。クラスメートに堀川君というボーイフレンドがいます。

見ての通り彼女の服装は常にパンツが見えていますが、あれは「かぼちゃパンツ」と呼ばれ戦後の女子が履いていたスタイルです。しかし、今ではあのスタイルはおかしいですよね。パンツを見せつける幼女…。うーん、○グネスさんが黙ってませんね。

アトム 『ASTRO BOY 鉄腕アトム』

出典:https://www.google.co.jp

御存じ日本初の30分の連続テレビアニメで、本作の日本アニメへの影響は計り知れない作品。しかし、『鉄腕アトム』は日本で初めて海外放送されたのですが、アメリカに輸出する際に「atomは『オナラ』を表すスラングだからカッコ悪い」と言われ、急遽変更されたのが『ASTROBOY』というタイトルです。

そのタイトルが逆輸入され、2003年に3期として放送されました。その3期のアトムを津村さんが演じています。天才科学者・天馬博士によって世界最高クラスの技術を結集して作り出されたアンドロイド少年。

人間と同じように考える力を持っており正義と愛を強く信じている優しい性格の持ち主。天馬博士は事故死した息子のトビオの生まれ変わりとして、狂気の果てに彼を作り上げたのだが、ロボットは成長しないという致命的な欠点に遅まきながら気が付き、愛情が冷めて彼をサーカスに売り飛ばしてしまいます。

松田啓人 『デジモンテイマーズ』

出典:https://www.google.co.jp

淀橋小学校5年生の少年。従来のシリーズの主人公に見られた「熱血」さは持たない、やや気弱で泣き虫な性格。一方で穏やかな優しさを持った男の子。歴代のデジモンのアニメ作品の主人公で唯一、一人称が「俺」ではなく「」です。パートナーデジモンはギルモン

実家は「松田ベーカリー」というパン屋を営んでおり、よく手伝いをさせられているせいか、パンの焼き方なども心得ています。なお、当初はゴーグルを装着していませんでしたが、テイマーとなってからは常時身に付けるように。

デジモンが大好きで、「自分の考えたデジモン」としてギルモンを落書きのように自身でデザインし、必殺技など詳細なイメージを膨らませていきます。そしてデジノームによってそれは現実のものとなったのです。

筒井公宏 『ヒカルの碁』

出典:https://www.google.co.jp

ヒカルの2つ上の先輩で、葉瀬中囲碁部創設者メガネをかけた優等生的な風貌の少年。劇中ではよくメガネがずれて、それを直す仕草をしている描写が多いキャラクター。愛読書は囲碁の定石。棋譜のかき方や碁石洗いを優しく後輩に教えています。

加賀鉄男とは悪友同士であり、彼に幾度もアマの大会に団体戦で出ることを懇願していましたが、その度に断られていました。しかし、進藤ヒカルが加賀との対決を機に夢叶うように。 

大人しい性格ですが囲碁のことになると感情的に。定石の既成概念に頼り過ぎたことが災いして斬新な打ち回しが出来ず、範囲の狭い碁しか打てません。後に加賀に定石を捨てられる強引なやり方で棋力が向上するようになります。

留吉 『いぬかみっ!』

全国を渡り歩く渡り猫。猫又の一種。ただし年齢は4歳で、年を経て変化したわけではないらしいですね。外見は直立して服を着た三毛猫で、尻尾は2本。ある寺に世話になっていた先祖の遺言に従い、長い年月の果てにその寺から散逸した数多くの仏像を探して全国を渡り歩いています。

非常に義理堅い性格で、折に触れ啓太たちの元に立ち寄ります。行くあての無くなった啓太とようこを自分達の家であるに泊めたり、彼らの悩みを解決するために1年に1回しか使えない「お猫様」の力を提供したことも。仮名史郎とも種族を超えた友人となっています。

Twitterの反応

https://youtu.be/h2V1BcDEwIA津村さんの演じたキャラクターをまとめた動画。演じ分けがすごいですね

おわりに

津村まことさんの演じたアニメキャラクターをまとめてみましたが、どうでしたか?

津村さんは今でこそ、ワカメのイメージが強く少女役を演じる可愛らしい声の声優さんというように思っている方も多いですが、ワカメ以外では少年声にとても定評がある声優さんでもあります。もっと少年役を演じて欲しいというファンの声もありました。

津村さんの今後の活動はどうなるのでしょうか。これからも注目の声優さんですね。