男性キャラの幼少期を演じるならおまかせ!村中知が担当したアニメキャラまとめ

声優として活躍している村中知さんのこれまで担当されてきたアニメキャラをまとめてみました。

村中知さんとは??

性別:女性

出身:茨城県

生年月日:1989年12月15日

血液型:A型

身長:156cm

職業:声優

事務所:東京俳優生活協同組合

出典:https://ja.wikipedia.org

経歴について

俳協ボイスアクターズスタジオ卒業→東京俳優生活協同組合所属の声優さんです。

担当したアニメキャラまとめ

村中知さんがこれまで演じてこられたアニメキャラをまとめてみました!!

『オレカバトル』俺牙ファイヤ

村中さんは、オレカバトル好きの少年で、「オレカ少年団」のリーダーの主人公を演じていました。性格は、仲間をとても大切にして、仲間がピンチになった際は自分の身一つで敵に突撃し、タンタが自分の下を去った際には大泣きした程熱い男の子です。

オレカバトルが好きな反面、ヒートと相対するまで召喚士のことを知らなかったなど、その知識にはやや疎い子でしたね。王道の主人公って感じで好きですね。まさかの女性が演じているとは思いませんでしたが(笑)

『ワールドトリガー』空閑遊真

ジャンプ作品の主人公の一人で近界民(ネイバー)の少年を演じていました。村中さん=少年ボイスが定評になった作品じゃないですかね??実は、ある日、戦場で敗れて瀕死の重傷を負うのですが、お父さんである有吾が自らの命とトリオンを注ぎ込み黒トリガーを作成し、瀕死状態の肉体をトリガーの内部に封印、トリオン体で新しい体を作り一命を取り留めています。その際に元々は黒髪だったのですが、現在の白髪となって、睡眠をとる必要が無くなりました。

トリオン体で出来ている体であるため、自動車などに轢かれても一時的に損傷するだけですぐ再生できますが、成長する機能は無いため外見は11歳のまま成長しないんですよね。そして、トリガー内部に封印されている肉体はゆっくりと死へ向かっていて、その肉体が死んだ時、トリオンの体も消滅してしまうという運命を持っています。いわばこの世からいなくなってしまうんですよね・・・。

非常に合理的な思考の持ち主で、あまり感情で動くことがない徹底したリアリスト。基本的に自分に関係のない相手を助けることはしないのですがが、もう一人の主人公・修に関しては例外で、「自分が損しても他人の世話を焼くところ」が父親に似ていると後に語っていて、自分から進んで何回か危機的状況から助けています。

有吾から黒トリガーとともに「他人の嘘を見抜く」というサイドエフェクトを受け継いで、相手のウソを見抜いた際には「おまえ、つまんないウソつくね」と言うのが口癖です。日本をはじめ「こちら側の世界」に来たことがなかったため、はじめは交通ルールを理解せずに車に撥ねられたり、紙幣や自転車を不思議がるなど社会常識を知らないところがありましたが、現在は十分慣れているみたいですね。

『ハイキュー!! セカンドシーズン』月島蛍(小学生時代)

月島の小学生時代を演じていました。まだまだ純粋で、お兄ちゃんを尊敬してやまない高身長の男子ですね。幼馴染の山口との過去編のくだりほのぼのするとともに、ツッキーの過去の辛さを垣間見えてつらくなりましたが、それはお兄ちゃんに絶望したのではなく自分が追い込んでしまったことへの罪悪感もあったのだなっと思いました。

こんな画像みたいにデレるツッキーも高校生ツッキーでみたいですよね(笑)本編は、すごく殻が向けてどんどんかっこよく熱い男になりつつありますが、こんな過去もあったんだと覚えておいてあげてください。

『フューチャーカード バディファイトDDD』太陽の竜 バルドラゴン

長いシリーズになったバディファイトの新シリーズの『DDD』の牙王のバディで「必殺モンスター」と呼ばれる新たな特殊能力を持ったモンスターを演じています。通称は「バル」で、口癖や語尾も「〜バル」となっている。好物はピザです。

主人公・牙王が引き当てたバディレアカードから卵の状態で現れて、翌日に孵化して誕生しました。自身と同じく太陽竜のカードが大量に卵の殻の中に入っていて、胸に刺さっている棒からは剣やハンマー、マジックペンなどを出すこともできます。

まだ生まれたばかりであるために、ドラムに比べると性格は非常に幼く無邪気。興味本位で牙王のバディとしてキョウヤとファイトし勝利して以来、バディファイトに夢中になる。ガイト戦ではピザを食べすぎてしまいバディコールで出現した際に肥満体となり、牙王の必殺モンスターの宣言で何もできず、そのまま逆転負けしました。これからどんどん強く成長してくれるに違いありません。村中さんの成長もみえてくるのでは?楽しみです。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

『アイドルマスター シンデレラガールズ』大和亜季

男の子を演じる事が多い村中さんですが、ちゃんと?女の子も演じていらっしゃいます。なんと、デレマスのミリタリーマニアの女性です!!「であります」という口調が特徴で、日頃から体を鍛えている子です。アニメでは、カフェを占拠したみくたちを取り巻く群衆の1人として楓と共に登場しましたね。第25話では、片桐早苗とライブ諸注意を担当していました。

出番は、本当に少なかったですがもし、またアニメ化されるならば先輩方をフューチャーしてほしいですね。画像は、

及川雫ちゃん、片桐早苗ちゃん、大和亜季ちゃんの順で並んでいるものです。なかなかアニメ画像でオンリーがなかったのであしからずです・・・。


村中さん単体の動画なかなかみつからなかったので、主演作でもあるワールドトリガーのPVをチョイスしてみました。

最後に

村中さんのことまとめてみましたが、いかがでしたか?村中さんは、成人キャラの少年期の時を演じられる機会が多い方だなと思いました。あと、純粋な少年役!!主人公タイプのいいお声されていますよね。これからも期待したいです。

何より、ワールドトリガーいいところで終わってしまっていますので、2期を是非早急に!!そんな話題になったので、ワールドトリガーのキャストの皆様と一緒に写っている写真をチョイスしました。