一途な幼馴染からツッパリまで演じ分ける西田雅一が担当したアニメキャラまとめ

声優・西田雅一さんがこれまで担当されてきたアニメキャラをまとめてみました!

西田雅一さんとは??

愛称:みやびー

性別:男性

出身:東京都

誕生日:11月1日

所属:東京俳優生活協同組合

出典:https://ja.wikipedia.org

経歴について

西田雅一さんは、アミューズメントメディア総合学院卒業されて、東京俳優生活協同組合に所属しています。

担当したアニメキャラまとめ

そんな西田雅一さんのこれまで担当されてきたキャラをまとめてみました。

『ガンスリンガー ストラトス』片桐鏡磨

元々は、画期的で豪華声優陣で話題を呼んでいたゲームのキャラクターだったのですが、人気を博してアニメになりました。その中で、西田さんは、ヒロインの鏡華の兄を演じていました。性格は、プライドと自己顕示欲が高くて、主人公・徹の実力を内心で認めつつも彼をライバル視して対立していました。

妹を溺愛しているのですが、当人には通じていない模様で煙たがられていましたね(笑)フロンティアSでは暴力団の若頭、第十七極東帝都管理区では名家の息子とどちらも権力的に優位な立場でしたね。徹同様の万能キャラクターなのですが、こちらは徹よりも高めの単発火力と格闘性能を活かした近距離戦を得意としています。

『霊剣山 星屑たちの宴』海雲帆

西田さん演じていたのは、九州において一二を争う強国、雲泰帝国第二皇子で、柔風弱水、三品の複合霊根の属性のため、霊剣派入門試験に落選するが万法仙門へ入門しました。

ちなみにこの物語は、謎の多い主人公「王陸」が様々な難問が降り注ぐ修行の旅で、試験が難題であるほど、いとも簡単に解いてしまう天才「王陸」の痛快な物語なんですけど、「王陸」の普段の姿から感じぬ、奇抜な戦術、機転が利く洞察力、その能力は神の子か、もしくは大物詐欺師かとみんながワタワタする話ですね(笑)

ギャグの嵐で、次の展開に引き込まれる面白さなのですが、西田さん演じる海雲帆は、なんか今までの演技と違って柔らかい感じだったので、初め気づかなかったですね。でも、いいですね!!

『ハイキュー!! セカンドシーズン』十和田良樹

西田さん演じる扇南高校・十和田が出てきたのは、春高バレー宮城県予選2次予選で烏野と戦いました。ヤンキーのような容姿をしていて、口調も荒いのですが、前の主将・秋宮の思いや励ましの言葉、白鳥沢に負けたときの彼の背中を思い出し、今までの自分に後悔することのできる真っすぐな一面を持っています。

日向の勝利への貪欲さを初めは鼻で笑っていたが、そのプレーを目の当たりにして考えを改めていました。熱くなるのはダサいと思っていたみたいですが、本当は熱くなれるかっこいい男の子だと思えました。

『僕のヒーローアカデミア』障子目蔵※アニメネタバレ注意

ヒーロー科の1-Aの男子生徒を演じています。口元をマスクで隠した長身の少年で、両肩からは膜のある2対の触手が生えていて、寡黙な性格をしています。雄英の入試では主人公・出久達と同じ試験会場だったんですよね。考えたヒーロー名は触手ヒーロー「テンタコル」です。

個性は複製腕で、触手の先端に身体の部位を複製することができるんですよ。そして、通常の手として用いることもできるので、その時には驚異的な握力を誇っています。

USJでは飛ばされることを免れ、黒霧から逃げる飯田を身を挺して守っていました。そして、雄英体育祭の騎馬戦で、峰田の提案に乗り、峰田、蛙吹を背中に乗せて包むという活躍をしていましたね。これからアニメでどう進んでいくのか楽しみでなりません!!

D.Gray-man HALLOW(ティキ・ミック

第一作では、森川智之さんが演じられていましたが、2016年秋から始まる本作品では、西田さんが演じる事になりました。ポルトガル人で、第3使徒「快楽(ジョイド)」を司るノアです。黒髪の癖毛で容姿端麗のタレ目、左目の下に泣きぼくろがあります。画像は、第一作のティキを使わせて頂きました!

性格は極めて飄々としていて、基本的にノリは軽いんですよ。ノアでありながら人間臭い部分が多々見受けられ、またロードとは対照的に人間を好いています。二重人格的に『白(人間)』と『黒(ノア)』の顔を使い分ける事を楽しんでいて、『黒(ノア)』の時は殺人に快楽さえ覚えていました。その反面、気を抜くと人間に戻れなくなってしまう事を恐れています。

能力は「万物の選択」。自身が触れたい物(イノセンスを除く)を自由に「選べる」権利を持っていて、それを利用して空中を歩行したり、周りの大気を「拒絶」し真空状態を造り出すことも可能です。外傷を負わせずに心臓だけを抜き取って殺害する方法を好んでいて、「選択」の能力の以外にも蝶型食人ゴーレム・ティーズを武器として使っていますね。

私が西田さんファンになったボーイフレンド(仮)の如月斗真くんの紹介ムービーです

最後に

写真は、『ガンスリンガー ストラトス』でも共演されている諏訪部順一さんと一緒に映っているものをチョイスしました。そんな西田さんのことをまとめてみましたが、いかがでしたか?西田さんの役柄は、なんかツッバリな感じのイメージがつよい役が多いイメージでしたが、今秋から始まるティキも、ヒーローアカデミアも違う一面が観れるキャラになっているので、とても楽しみです。

個人的に西田さんを知ったのが、ボーイフレンド(仮)の斗真くんなので、もうそこからメロメロですね(笑)一途な幼馴染で、ツンデレな彼の事も気になる方は、ゲームをやってみたらはまること間違いなしですよ!!