【あんスタ】歴代イベントの流星隊登場シーンTOP5!これは可愛い!

あんスタこと「あんさんぶるスターズ!」の奇想天外なメンバーが集まった、悪は許さない戦隊ヒーローユニット『流星隊』!そんな彼らの印象的で、思わず可愛いと思ってしまった登場シーンを主観でランキングにしてみました!

第5位 守沢千秋 『羽ばたき!雛鳥と皇帝の凱旋』

出典:http://ulorientation.com

3年生の卒業を控えた季節。ある日fineの1、2年生の桃李と弓弦が流星隊に勝負を持ちかけてきた学院に残していく後輩たちを温かい眼差しで見守りながら、皆で共にステージに立てる喜びを噛み締める流星隊3年生!

コメント

可愛いというよりは、これからステージ!というとき故に勇ましいというような言葉の方が望ましいかもしれない…が。千秋のスチルが現れた瞬間思った。なんだこの純粋な笑顔。キラキラしすぎでは。思わず可愛いと思ってしまったキラキラした笑顔!

第4位 仙石忍 『特訓!凸凹なペアレッスン』

出典:http://xn--l8j0i7dya4061chmqv1z5x8b.com

このイベントはユニットや部活などのくくりではなく、変則的に様々なユニットからのキャラが参戦するイベントだった。ユニットの枠をこえたペアレッスンという珍しい企画、その中で引っ込み思案でコミュニュケーションが苦手な仙石忍は砕身する。

コメント

中二病気味に日々ニンニンしている忍だが、それとは相反したコミュ症具合はもうなんかかわいそうなレベルでかわいい…。オロオロという言葉が似合いすぎる。ついついいじめたくなってしまう衝動にかられます…いけない。

第3位 高峯翠 『雪花*流星のストリートライブ』

出典:https://jp.pinterest.com

クリスマスのイベントステージに出演することになった流星隊と2wink。2winkの2人と流星隊の1年生たちは交流が多く、1年生の絆が色濃く描かれることとなったこのストーリー。

その中でステージ上でミスを犯し、怪我までしてしまった翠。リーダーの千秋はそんな翠の状態でも可能なステージ上の仕事を罰も兼ねて与えるが、その内容はクリスマスツリーとしてステージ上に上がるというもの。

コメント

予想外の、ツリー役としての登場であった翠。どういうことだと思うと同時に、いつもの憂鬱でありながらちょっと照れくさそうなその翠の表情、そして飾りつけられる姿はかわいいとしか言いようがない…!情けない翠くんも愛しいです…

第2位 南雲鉄虎 『白熱!夢ノ咲学院体育祭』

出典:http://xn--l8j0i7dya4061chmqv1z5x8b.com

夢ノ咲学院の恒例行事、体育祭のお話。守沢千秋を中心としてバスケ部が一際闘志を燃やし奮闘する。

千秋と同じユニットに所属する鉄虎は普段、ユニット内では1年生のまとめ役となっておりリーダーシップがあり頼りになる存在であるが、そんな彼が唯一子供のようにぐずぐずになってしまう瞬間が、空手部の先輩である紅郎の前である。

紅郎に縋りつく姿は…もはや頼りになる鉄虎の面影はまったくない。

コメント

流星隊では頼りになるうえに常識人。そんな鉄虎のキャラはなんだったのかと思えるほど空手部での鉄虎は別人レベル。

元々クールなキャラクターな位置づけではないので空手部の鉄虎の方が割としっくりくるのだが、それでもこんな泣き顔で縋りついてる様子はもうたまらなく可愛い。こんな弟に縋りつかれたい…

第1位 深海奏汰 『彩光!瞬きの星夜祭』

出典:http://xn--l8j0i7dya4061chmqv1z5x8b.com

転校生に呼び出された星夜祭に参加予定のアイドルたち。3年生と1年生しか参加しないこのドリフェス、まずは3年生が集まり始める。メンバーが集まるのを待つ教室で、一人マイペースに自分の飼う魚に餌をやる奏汰。

水槽の中のウツボに悲鳴をあげるなずなが傍らに居るにも関わらずそのペースは変わらず、まったりとした奏汰の笑顔が水槽のガラスに映る。

コメント

奏汰の笑顔が天使のような微笑みなのは知ってた。知ってた、が、やっぱり目の当たりにした瞬間頭を抱えた。何で頬染めてんの可愛すぎか。

マイペースな登場はいつも通り!やはり水を、魚を前にした奏汰の笑顔に勝るものはない。幸せそうな彼の笑顔が皆を幸せにするといっても過言ではない。

最後に

出典:http://mameko-v.tumblr.com

いかがでしたか?流星隊のメンバーは個人的に、いつでもどこでも可愛すぎると思います。可愛さを売りにしているわけではないユニットですがなぜここまで可愛いやつらが揃っているのか…。

見た目の可愛さというよりかは、中身込みで彼らが愛されるキャラクターだということでしょう。これからも流星隊のイベント参加に期待です!