太宰治の5話まとめ&雑談スレ【事件をスピード解決!】

テレビアニメ【文豪ストレイドックス】の主要キャラ太宰治についての内容&感想まとめです。今回は江戸川乱歩がメインですが太宰も大活躍でした!

【文豪ストレイドックス】第5話感想&内容まとめ

太宰治のダイジェストシーン 5話

「やあ、敦くん。これは奇遇だね」

出典:https://festy.jp

河川敷で事件が。中島たちが駆けつけると、そこにはしたいとともに救助(?)された太宰治が。

「ところで敦くん。こんなところで何しているの?」

出典:https://festy.jp

何事もなかったかのように平然と聞く太宰。

「しかし、安心したまえ、ご麗人。稀代の名探偵が必ずや君の無念を晴らすだろう!」

出典:https://festy.jp

死んでしまった女性を口説く太宰。いや死人に口無しですがそれは、、

「違うよ」

出典:https://festy.jp

いきなり真剣になる太宰。さすがポートマフィアを知り尽くしている。

「やれやれ」

出典:https://festy.jp

いや普通にクズでしょ!笑

「だからさっきの事件だよ。乱歩さんがどうやって推理したか」

出典:https://festy.jp

「君はまだしらなったか」

出典:https://festy.jp

「乱歩さんは異能力者ぞろいの探偵社では珍しい、何の異能力も所持しない一般人なんだ」

出典:https://festy.jp

まさかの事実を告げる太宰。江戸川乱歩は能力を持たず、自分の力だけで推理をしているという。

「乱歩さんの目は、私なんかよりもずっと多くの手がかりをとらえているだろうし」

出典:https://festy.jp

仲間を信頼しているからこそ出せるこのセリフ!笑顔とともに、印象に残るシーンですね。

「それを見抜く能力も、それが異能力ならばそれは顕彰だ。それ以上でもそれ以下でもない」

出典:https://festy.jp

探偵とはなんなのか。それを中島に伝える太宰。

【文豪ストレイドックス】太宰治の関連ポストはこちら!

もっと太宰治がきになる方はこちらから

【文スト】太宰治のアニメ毎話まとめ&総合雑談スレ【文豪ストレイドックス】 | festy(フェスティー)

■2016年春アニメ『文豪ストレイドッグス』のキャラクター=太宰治の魅力をアニメ毎話の活躍シーンを抜粋してお送りするダイジェストポストです。