【Free!天方美帆】過去や水着関係の仕事についてなどのプロフィールは!?

【Free!天方美帆】謎が多い気になる過去や水着関係の仕事についてなどのプロフィールを紹介します!?

天方美帆の年齢などのプロフィール

遙と真琴の担任である、古文の教師。身長165cm、体重は内緒。第1期開始時点では新任だが、着任早々生徒たちから「天ちゃん先生(あまちゃんせんせい)」という愛称を付けられる。地元から東京の大学へ進学した後、別業種で就労していたが、夢破れて教師として故郷へ舞い戻ってきたらしいと噂されていた。

出典:https://ja.wikipedia.org

気になる年齢については公表されているプロフィールには記載されていない。東京の大学を出て教員免許も習得しているので確実に20歳以上の大人であることは確かでその後、教師とは違う仕事をしていたので20代半ば以上はあり得る。

水泳部の顧問を引き受けて以降、部に顔出しする時はシミの原因になる紫外線を気にしてか部活中や試合が行われる野外でも欠かさずに日傘を差して太陽から肌を守っている様子が伺える。

そこで気になるのが同じ女性の江は1度も日傘を差している所を見たことがなく若いので気にならないのか、それを考慮するとアラサー程度かそれ以上の年齢辺りの可能性がある。

天方美帆の過去!ネタバレ

前職が「水着関係の仕事」としか話さず詳しくは言おうとせずに適当にはぐらかしていたが、笹部コーチの家に水泳部の皆んなで訪れた際に崩れ落ちた雑誌を片付けを手伝った際に笹部コーチに正体がバレてしまった。

初対面の時はから笹部コーチから「どこかで見た様な…?」と何度か言われたが「気のせいです」と顔を背けて誤魔化していた。
そしてその秘密にいた過去の正体は「西九条まりん」という芸名のグラビアアイドルであった。当時「ヤングショック」と言う雑誌に21ページもの袋とじで特集を組まれる程人気はあった。

笹部コーチもファンデで雑誌を購入していたが、次から次へと新しいグラビアアイドルが登場する厳しい世界ではそう長くやっていける仕事ではないが、まさかお互いこんな所で正体がバレるとは思わなかっただろう。

しかし笹部コーチの家で正体がバレてしまったが他の皆んなには悟られない様に振る舞ったので皆んなは気付かずに知らないままだった。

天方美帆の水着姿は見れる?

水泳部の顧問になったと聞くと何かと水着に着替えて生徒達と共にプール掃除であったりプール内で指示したりと必要性を感じるが、天ちゃんはシミになることを気にして1度も水泳部関連では水着になることは無かった。

しかし作中で過去の「西九条まりん」としてグラビアが載った雑誌のページが映し出され、そこには水泳部では着ない様な布面積の少ないビキニ姿の今より若い天ちゃんの水着姿が見ることが出来る。

グラビアでの写真はほぼ全部水着姿で、紐の無いタイプのビキニ、肩が無いタイプのワンピースなど様々な種類の水着を着用している。色も白やピンクの清楚系から紺色などの大人っぽい物まで着こなしている。

ただ水着を着ているだけではなく様々なシュチュエーションに合わせてポーズを決めたり表情を作っていて、それが雑誌に載り、過去に見ていた人が居るだけでなく現在も身近に雑誌を所持している人も居るので常に気がかりになっている。

天方美帆の画像を紹介

高校教師らしく、休み時間に水泳部の部員達が用事があれば職員室に訪れてくるシーンがよく見かけられる。遙と真琴の担任ではあるが2年生達部員と絡むのはプール以外では職員室が必然的に多くなる。
登場する女性キャラクターが少ない上に水泳部に関わっていても水着姿を見せることがないが、強化合宿の引率時には江と同室で眠っているサービスシーンが見ることが出来る。年齢は定かではないが顔とスタイルが良いのは証明されている。
何時も穏やかでニコニコしていて生徒からも「天ちゃん」と呼ばれる程、親しみやすい人柄だが自分の黒歴史に関しては見たことがないほどの威圧感と圧力で物事を有無を言わせずねじ伏せさす。
笹部コーチにグラビア時代のことは口止めしていたので、世代が違う水泳部の皆には知れ渡ることはないと安心しきっていたが、江が過去の水泳部員の忘れ物であろう「西九条まりん」が表紙の雑誌を見つけて気付いてしまうが、何故か他の部員には焦って隠していた。

天方美帆の名言とは?

古文の教師らしく文章を引用するのが得意で何かと「こんな名言があります」と言って人差し指を立てるのがお決まり。

「天才とは、1%のヒラメキと99%の努力…だがしかし、このエジソンの名言は1%のヒラメキがなければいくら努力しても無駄…っていう意味もあるのよね?」とあやふやになることも多い。
何処でも披露しがちだが頼まれたのに良いのが浮かばなかったり、言おうとして止められることもある。

「大丈夫、緊張することはないわ普段通りやればいいのよ大切なのは最後まで諦めないことナポレオンの名言にもあります。『勝負は最後の5分で決まる』!」

と言った時には「5分じゃ試合が終わっている」とツッコまれていて後先かんがえずに浮かんだことを発言してしまう
ことも。


もはや何度も披露されてきた他の誰かの言葉より天ちゃんの様々な古典的格言をもってアドバイスする「こんな名言があります」のセリフや発言する期待に応えるタイミングなどがもはや名言と言っても良いように捉えられる。

Twitterの反応

https://youtu.be/eFtyeGyetzY

まとめ

水泳部員達に負けない程インパクトのある教師で、過去のグラビア写真が写されたことで1番色々な水着姿を披露してしまった天ちゃん先生は作中において無くてはならない存在です。常に優しいけど時に厳しく水泳部を全国に導いのは天ちゃんの顧問あってですね!