【WORKING!!!種島ぽぷら】可愛い声で言う口癖は何?演じている声優さんなどを紹介

【WORKING!!!種島ぽぷら】可愛い声で言うお馴染みの口癖は何?演じている声優さんなどを紹介します。

種島ぽぷら とは?

「ワグナリア」フロア担当。17歳の高校2年生(理系)で、宗太と同じ高校(進学校)の先輩。ただし、学校での面識は無かった。初登場は「1品め」(第1巻)。

相馬が佐藤や轟を脅しているのを見た音尾からの「いやし系」という採用条件に合致しただけの理由で採用されている。「ぽぷら」という名前はポプラの木のように大きくなってほしいという願いから命名された。ただし、作者がこのように名付けたのは「嫌がらせ」とのこと(それとは逆に苗字の種は小ささをイメージで)。大きなポニーテールがトレードマークで、アニメではアホ毛が加えられている。

出典:https://ja.m.wikipedia.org



ワグナリアではマスコット的存在で小柄な見た目から小学生に間違われることも多く、本人にとってはコンプレックスになっている。

ロングヘアーを高い位置で結び普段はポニーテールにしているが、佐藤の遊び道具にされていて雑に結ばれたりグチャグチャにされることがしょっちゅうで迷惑がっている。

基本的には常識人で面倒見が良く誰に対しても明るく接していて、スタッフの人間関係の間を取り持ったり仲間意識が強く、白藤から八千代がバイトを辞めたあとの後任としてアルバイトチーフに指名されている。

種島ぽぷら を演じる声優さんは?

女性声優の阿澄佳奈さんが現在までに放送されたWORKING‼︎の1期から3期に渡って演じている。阿澄さんはぽぷらと違い身長が161cmと平均的で決して小さくなく声がぽぷらにバッチリ合っているので阿澄さん本人まで小さいのでは!?と思ってしまう程。
阿澄さん自身も 声だけでなく見た目の雰囲気から可愛い印象がある。ぽぷらの様に可愛い見た目と声でも流石に小学生に間違われることはないと思うがこの演じている声優さんは誰なんだろう?と調べる人が多いのだと思う。
WORKING‼︎はとても人気の高い作品で中心的な登場人物を演じているので、阿澄さん自身やファンにとっても種島ぽぷらの役は代表的なキャラクターの1人になっている。

偶然なのかWORKING‼︎を演じて以降出演している女性声優さん達が次々と結婚していって、阿澄さんもその中の1人で、作中でも何組かの恋愛関係が描かれているが中の人達も幸せそうで何より。

種島ぽぷら の口癖は「ちっちゃくないよ 」

誰がどう見ても高校生とは思えないほど身長が小さく、まだ成長途中と言うより両親も小柄なので遺伝子的にもこれ以上身長が高くなるほど伸びる可能性は非常に低くちびっ子扱いはどうしても
免れない。

身長が小さいと言われる度に「ちっちゃくないよ」と敏感に反応して勢いよく否定しているが、ワグナリアでは、出勤するとほぼ毎回言われているので決めゼリフのような口癖となっている。
ぽぷらにワグナリアのアルバイトに誘われた小鳥遊は大の小さいもの好きでえ、ぽぷらの小さい可愛さに惹かれアルバイトをすることを決める程だった。小柄なことをコンプレックスにして気にしているのに可愛いと言う意味合いで「小さい」と言うが、いかなる場合でも「ちっちゃくないよ」と返している。

ぽぷら自身は伸びることを信じて高い所にある物を爪先立ちして無理矢理にでも取ろうとしたり、身長を測って印を付けているが殆ど変化はない。

種島ぽぷら の画像を紹介!

ワグナリアのマスコットと言われる要因は小柄な見た目だけでなく、真面目な性格で主に男性キャラクターにいじられることが多くよく顔芸が勃発している。顔自体は可愛く整っているのに感情的になると直ぐ崩壊してしまう。
ワグナリアへのアルバイトは学校が終わって直接向かうことが多く通っている高校のセーラー制服で来てからウエイトレスの服に着替えて、また帰宅する時に制服を着ているが作中ではバイトの風景が殆どなのでセーラー服姿が見れる機会は少なめ。


子供っぽい見た目や口調をしているが、レストラン内での仕事は真面目でテキパキしている。あまりヘマをすることもなく、男性恐怖症の伊波に変わって男性客への対応を変わってあげたりしている。

何かと小さいと言われているが、小柄な身長の割にスタイルが良く胸に関しては全く小さいどころか、むしろ結構大きいが直接口に出して言われるようなことはない。胸に関しては伊波の方が小さい。

種島ぽぷら のねんどろいど

人気のあるキャラクターのフィギュアは需要があり、中でも色々な作品のキャラクターがねんどろいど化されるが、ぽぷらバージョンも存在する。大体の場合普段の等身より縮み全体的に幼くなるのが特徴だが、ぽぷらの場合普段との差が殆どない。

関連商品一覧に伊波まひるや山田葵のねんどろいども出てくるのでファンの人は購入して一緒に並べると一気に作品の雰囲気が出る。
表情豊かなぽぷらに合わせ、顔のパターンも複数あり、気分や好みに合わせて自在に変更することが出来る。普段のパッチリしている目や、ギャグ顔の時の様な顔もあり、飽きがこない。メニュー表やお盆に乗ったコップのアイテムもあるので組み合わせ方は何通りも楽しめる。

髪の毛のボリュームやウエイトレスのエプロンのレースの立体感もよく出来ているので飾る時に角度にこだわって置いてみるのも面白いと思うが。ぽぷらのねんどろいどは手が出しやすそうなオススメの一品。

Twitterの反応

https://youtu.be/vUKjPQPc6LY種島ぽぷら ワグナリア賛歌~a day of 種島ぽぷらは同じ曲をキャラクター別にアレンジされて1人づつ歌っている。

まとめ

初めてWORKING‼︎を見た人は1番に目に付き印象に残り、ぽぷらを主人公と思ったり最初に好きになる人が多くインパクトがあります。

主題歌も他の登場キャラクターと歌っていて、ぽぷらの声がとても印象的で聞いているだけで楽しい雰囲気になれる魅力的なキャラクターです。