残念イケメン!スティングは太り気味でも強い?ローグとの関係も【フェアリーテイル】

とんだかませ犬かと思いきやどんどん成長していく様子を見せてくれる愛しい残念系イケメン、スティングの魅力をまとめてみました!

スティングのプロフィール

出典:http://matome.naver.jp

CV:櫻井孝宏

「剣咬の虎」最強の5人のうちの1人である。双竜の片割れで、「白竜のスティング」の異名を持っている。

外見は金色の髪で、右こめかみの傷に左耳のピアスが特徴となっている。

白竜バイスロギアから「滅竜魔法」を教えられて、体内に滅竜魔法の魔水晶を埋め込んだ第三世代の滅竜魔導士で、自力でドラゴンフォースを発動することができる。

出典:http://dic.pixiv.net

現「剣咬の虎」マスター。好きなものはレクターとナツさん、嫌いなものは昔のギルド。

相棒ローグとの絆

2人は双竜

出典:http://prcm.jp

スティングとローグは2人で「双竜」であり、初代プ〇キュア並の固い絆で結ばれています。スティングはナツに、ローグはガジルにそれぞれ憧れていたこともあり、ナツとガジル同様いがみ合いも多いですがお互いを思いやる場面も多々見られます。

ちなみにアニメ版ではスタッフの計らいか、スティングの声優に櫻井孝宏さん、ローグの声優に鈴村健一さんを起用しています。

このお2人は長年共にラジオ番組を続けてきた「相棒」的存在のコンビであり、まさにスティングとローグの関係にもピッタリな人選でした。

2人は白影竜

出典:http://mangakansou.com

2人はスティングが「白竜」ローグが「影竜」にそれぞれ力を貰った第三世代の竜滅魔導士であり、初代〇リキュア並の合体技もあります

・聖影竜閃牙(せいえいりゅうせんが)→自身の白い聖なる光の力とローグの黒い影の力を合わせた合体魔法。ナツに破られる。
白影竜の絁(はくえいりゅうのあしぎぬ)→ローグと共に指先から四方八方に光と闇の閃光を走らせ相手を切り刻む。 タルタロス戦でジエンマを倒す。

自分の闇に染まった未来の話を聞かされ心の折れたローグを立ち直らせるなど、相棒として、友として、大切に思っているようです。

スティングとレクターの関係

出典:http://prcm.jp

ナツにはハッピー、ウェンディにはシャルル、というように滅竜魔導士には翼の生えた相棒がついています。同様にスティングの相棒は赤茶色の毛をしたオスのレクター。

ちなみに彼らはエドラス(ナツたちの住むアースランドの並行世界)に住む「エクシード」という妖精であり、向こうの世界では人間にとって尊敬と畏怖の対象となっています。

ちなみにローグにフロッグというカエルのような姿の相棒がいます。

出典:http://ameblo.jp

強くなることを望んでいたレクターは、幼少期の頃にスティングの強さに見惚れて弟子にしてくれとお願いをします。スティングを最強だと信じ、彼が子供の頃に竜を倒したという周囲に信じてもらえない事実も一人だけ信じていました。

スティングとは「皆の見ている前で火竜(ナツ)を倒し、彼を嘘つきじゃなくする」という約束を交わしているレクター。二人の関係は相棒でもあり、師弟でもあるという固いものがあるようです。

出典:http://idonooku.blog95.fc2.com

大魔闘演武のタッグバトルの際、ナツ一人に負けたスティングとローグを弁解したために、ジエンマに怒りの制裁を下され消されてしまったかのように思われましたが、実はミネルバに助けられていました。

しかしスティングのモチベーションを上げるために、そのままレクターを返してほしければ的なテンプレートな感じに人質にとられてしまいます

最後には感動の再会を果たせた2人、その後も相棒として、弟子として、必ずスティングのそばにはレクターの姿があります。

スティングの強さ・必殺技

第三世代の滅竜魔導士

出典:http://ameblo.jp

滅竜魔導士の体内に眠る竜の力を覚醒させる滅竜魔法の最終形態である「ドラゴンフォース」は、ナツやウェンディら「第一世代」と呼ばれる竜から直接魔法を教わった滅竜魔導士には特定の条件下でしか使えません。

スティングとローグは第一世代と、滅竜魔法を使える魔水晶を体内に埋め込んだ「第二世代」の両方を併せ持った「第三世代」であり、「ドラゴンフォース」を自分の意志で発動できると言う能力があります。

白竜の咆哮

出典:http://vignette2.wikia.nocookie.net

滅竜魔導士の代表的な技の一つで口からレーザーのような鋭い閃光のブレスを放つ。放ったレーザーはある程度曲げることも可能。

白竜のホーリーブレス

出典:http://tomodachi100.blog54.fc2.com

白竜の咆哮をより広範囲にした光のブレスを放って攻撃する技。大魔闘演武で使用。

ホーリーレイ

出典:http://ameblo.jp

両手から無数の聖なる光を宿した閃光を放って、連続で相手に攻撃する技。こちらも大魔闘演武で使用。

ホーリーノヴァ

出典:http://fairytail.wikia.com

スティングの滅竜奥義。白竜の力を宿した光を拳に纏って、大爆発を起こす拳撃を一撃放つ、強力な必殺技。

合体魔法(ユニゾンレイド)

出典:http://idonooku.blog95.fc2.com

前述したローグとの必殺技。合体魔法は本当に息の合ったもの同士でしか発動は難しく、生涯をかけても成功しない場合もあるそうです。

ナツには破られてしまいますが、ジエンマを倒したり、ここぞという時に使う必殺技。

なぜか太ったスティングくん

出典:http://fairytail-sokuhou.seesaa.net

1年後、グレイの居所を探るために剣咬の虎に訪れたナツとルーシィの前に、マスターとなったはいいがまさかの激太りした姿で登場したスティング先輩。

ジェラールと並んで「フェアリーテイル」の残念系イケメンの名を欲しいままにしました。ちなみにデブすぎて、ルーシィは最初スティングだと判別できなかったようです。

しかし意外や意外、太ったスティングも案外良いとの声もあったりなかったり、中には「ナツに罵られたいから太った」なんて妄想も・・・!

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://blog.livedoor.jp

ちなみにスティング激太りの理由は、剣咬の虎恒例の大食い大会「虎・虎・虎!」で食べ過ぎたためという人体の神秘。でも安心してください、直後にはユキノの魔法「ライブラ」で元に戻りますよ。

ちなみに「虎・虎・虎!」は「トラ・トラ・トラ!」という真珠湾戦争を扱った1970年の戦争映画とかけているのではないかと思われます。しかし内容は全く関係ありません。

しかし太っても案外愛されるキャラとなったスティング。初登場時の嫌な奴っぷりやかませ犬っぷりからは考えられない成長と愛され方です。

まとめ

出典:http://divasoku.com

いかがでしたでしょうか?個人的には、太っても愛されるようになったスティングのこれまでをまとめてみると、その精神的成長が覗えてとても面白かったです。

原作は白熱した展開が続いていて、スティングもローグと共に奮闘していますが、まだまだ見せ場はあるのでしょうか?また、作中の数少ない滅竜魔導士なので、今後の展開でも大きな役割を担うこともあるかもしれませんね。

最後に、スティング君への愛がギュッと詰まった以下の動画をお楽しみください!最後までお読みいただきありがとうございます!

スティング君のまとめです!水着姿もいいですね!