【僕のヒーローアカデミア】荒ぶる正義の魂…!爆豪勝己の名言&名シーンランキングTOP5!

アニメも絶好調、週刊少年ジャンプ連載の大人気漫画「僕のヒーローアカデミア」より、主人公・緑谷出久の幼馴染にして因縁のライバル・爆豪勝己の名シーンや名言をランキング形式でピックアップ!天性の才能をもつ彼が内に秘める熱い魂とは…?

5位:「俺の前に!ここに立つ以上!勝つ為だけに!!頭回してりゃいいんだよ!!」

単行本5巻 No.43 「轟vs爆豪」 より

雄英体育祭の決勝戦、ついに激突した実力者の二人。緑谷戦以来自分に迷いが生じた轟に対し、爆豪は「炎を使え」と迫る。出久よりも上でありたい爆豪は、出久に使った炎を自分が上回らねばと考えていた…。

「強さ」「勝利」にこだわる爆豪らしいワンシーン。しかしこの勝負の決着のゆくえは…

4位:「オールマイトォ、こんな1番…何の価値もねぇんだよ。世間が認めても俺が認めてなきゃゴミなんだよ!!」

単行本5巻 No.44 「休め振替休日」 より

体育祭の決勝戦を制した爆豪。宣誓の通り「1番」になった彼だったが、決勝戦でのぶつかり合いで轟が炎を消してしまった上での勝利に納得がいかず、悔しさと怒りと不満をぶちまける。

オールマイトはそんな爆豪を「相対評価に晒され続けるこの世界で不変の絶対評価を持ち続けられる人間はそう多くない」と評価。純粋な強さに執着する爆豪ならではの「一つの正義」でもあるのかもしれない…

3位:「俺が一位になる」

単行本3巻 No.24 「駆け上がれ蹴落として」

雄英体育祭での選手宣誓がこれ。なんというか、さすがである。自尊心の塊とも言われる爆豪らしい一言だが… 出久曰く、これは「自分を追い込んでいる」んだそう。

ただし周囲からは大ブーイング。「品位を貶める」「ヘドロヤロー」など言われ放題だ。しかしそれでも本当に有言実行できでしまうのが爆豪の強みであり信念なのかも…?

2位:「勝つんだよ。それが…ヒーローなんだから」

単行本7巻 No.62 「爆豪勝己:オリジン」 より

演習試験で出久とコンビを組むことになった爆豪。しかも倒すべき相手は二人の憧れるオールマイト!なかなかかみ合わない二人はオールマイトに振り回されるばかりで試験をクリアできそうにないが…?

「勝つこと」を諦めないこと。それが爆豪が爆豪たる所以なのかもしれない。

1位:「こっからだ!!俺は…!!こっから…!!いいか!?俺はここで、一番になってやる!!!」

単行本2巻 No.11 「スタートライン、爆豪の。」

対人戦闘訓練の授業で出久・麗日コンビに敗北を喫した爆豪。彼の中に「出久に負ける」というのはあり得ないことだった…。あまりの悔しさに爆豪は涙をにじませる。

出久の個性が誰かから授かったものだとか、そんなことは関係ない。負けは負け。自分の実力が劣っていただけだと認めた彼は決意する…ここから、一番になる、と。

荒くれ者で敵も多いけれどヒーローへの目標にはストイックで一途な爆豪が、新たなスタートを切った印象的なシーン。文句なしの第一位…!

最後に

出典:http://tama-yura.jp

というわけで、爆豪くんの名セリフ・名シーンをピックアップしてみました!粗暴な面が目立つ爆豪くんですが、まっすぐに自分の目標に向かって突き進むところはとってもかっこいいです!

そしてガキ大将キャラの割に成績もいいんですよね、爆豪くんは。自分の目標である「ヒーローになる」ことに関しては誰より真面目でストイックなのかもしれません。

敵(ヴィラン)との戦いも激化し、目が離せない展開が続いていますが、これからどんな活躍をしてくれるのかますます楽しみですね!