一休さんを演じ、ムーミンも歌う!藤田淑子が担当したアニメキャラまとめ

声優として長年親しまれているキャラクター「一休さん」を演じる藤田淑子さん。なんと歌手としてもたくさんのアニメ曲を歌っています。「ねえムーミン~♪」というムーミンの曲も歌っているんですよ。アニメではどんなキャラを演じているのでしょう。紹介していきます。

藤田淑子って?

プロフィール

愛称\tトコちゃん、おかるさん

性別\t女性

出生地\t中国遼寧省大連市

生年月日\t1950年4月5日(66歳)

血液型\tO型

身長\t159 cm

職業\t声優、俳優

事務所\t青二プロダクション

活動期間\t1960年代 –

ジャンル\tアニメ、ゲーム、吹き替え

出典:https://ja.wikipedia.org

藤田淑子さんは6歳から芸能活動をしているというベテランさん。なんと声優デビューは『トムとジェリー』のジェリーなんですよ。誰もが知っているような、有名アニメがデビュー作であり、さらに「一休さん」という人気キャラを演じているのです。

声優としてもすごい経歴を持っているお方ですが、歌手としてもすごいお方です。ムーミンの「ねえ!ムーミン」といった有名な曲を歌っています。あの曲って小さい子でも口ずさむような可愛い歌詞で、一度聴くと耳から離れないものですよね。他にもたくさんのアニメソングを歌い、その歌唱力は目をはるものが。

演じるキャラは一休さんなどの少年、大人の女性の声、妖艶な女性の声などなど幅広く演じています。歌手としても、声優としても多彩なお方ですよね。https://youtu.be/3r-DWIDYUi8ムーミンの歌。美しい歌声ですね。

声優としてアニメで演じられているキャラクター

ジェリー 『トムとジェリー(TBS版)』

出典:https://www.google.co.jp

誰もが知っているアニメですよね。猫とネズミの追いかけっこが可愛く、本来弱い立場であるネズミが知識を使ってをやり込める作品。といっても喧嘩するほど仲がいいを地で行く二人です。「仲良くケンカしな」が歌詞のフレーズにあるくらいですから。

猫のトムは基本的に人間に飼われている描写が多いですが、ネズミのジュリーはそんなトムの飼われている家にを作ることが多いようですね。トムにかまってほしいのかもしれませんね。ジュリーはかまってちゃんなのかもしれません。

一休 『一休さん』

出典:https://www.google.co.jp

懐かしい日本のアニメ作品といえばこの作品。「あわてない、あわてない。一休み、一休み」というフレーズは有名です。彼の最大の持ち味は知恵を絞ったとんちです。たまにおいおい、ダジャレかよと思うこともありますが、それでも思いつくのがすごいことです。が柔らかくないとあんなの思いつきません。

さてさて、一休さんのモデルは実在の人物である一休宗純さん。実は一休さんはすごい生まれのお方です。後小松天皇の皇子という天皇の息子なんですよ。あんなかわいらしいキャラクターなのに実はエリート生まれ。なんだかお坊さんっていうとあんまり身分が高いイメージないですよね。

キテレツ(木手英一)『キテレツ大百科』

出典:https://www.google.co.jp

コロスケを作ったのはこの少年なんですから、すごいですよね。そしてトラブルを起こしたブタゴリラたちに頼りにされ、それを解決するためにとにかくいろいろなものを発明します。この年であんなにいろんなものをつくるんですから、将来安定です。

運動が苦手でその度に笑いものになっていますが、これだけの才能をもっているわけで。しかも、発明費は自分もちですよ。両親がいまいちキテレツのすごさがわかっていないのが残念ですよね。いや、むしろよかったかもしれません。わかっている両親だったら営利目的で稼ぐようになりますしね。

ダイ 『ダイの大冒険』

出典:https://www.google.co.jp

ドラクエファンにはたまらない作品。純粋にファンタジー冒険作品を楽しみたい方にはお勧めですね。題名通りダイの冒険が描かれており、ダイが主人公。最初は未熟な感じですが、最終的にいろんな強い呪文を使いとにかく強いキャラクターに。

本当の両親を知らずに育ちますが、物語が進むと本当の両親について知るように。そのときの苦悩がまた見ものですよね。当時のジャンプ作品の主人公には珍しく常識人でした。

元気一杯で正義感も強く、デルムリン島でモンスターと共に生活していた事もあり、生まれや立場等によって差別をせず、師の敵であるハドラーに対してもフェアに接しました。レオナ曰く魂の力は「純粋」。

マミヤ 『北斗の拳』

出典:https://www.google.co.jp

戦う女戦士。女性キャラ人気投票をすればまず間違いなくトップになるキャラクターでしょう。なんといっても「闘う女」というかっこよさと、美しい容姿、そして胸!男ばかりでサービスシーンがウホっというものしかなかった『北斗の拳』の中で数少ない純粋なサービスシーンを見せてくれました。レイが惚れたのも仕方ない。

なんとマミヤは唯一といってもいい、死兆星の宿命から逃れた人物。死兆星の死の宣告は、告げられたら最後必ず死んでしまうという呪いのビデオのような恐ろしいもの。作中での主要人物との関りは深く、重要なポジションにいるキャラクターでユリア死亡後の実質ヒロインとも呼べます。

立野広 『地獄先生ぬ~べ~』

出典:https://www.google.co.jp

作品で初めてぬーべーが助けた生徒。転入生として登場し、最初は霊のようなものを信じていませんでしたが、助けられたことでだんだんと心霊現象に巻き込まれていくことに。

サッカーが得意なサッカー少年で、将来的にもサッカー選手になるほどの実力の持ち主。かわりに頭は悪く、なんと0点を10回連続取るほど。これはいくらサッカー選手になるといってもひどすぎませんかね。

クラスメートの郷子とは小5の時点で思いあっていたようで、二人のラブシーン小学生という年齢設定間違ってんなと思った人も多いのでは?しかしリア充なのに、霊現象によってろくな目に合っていないのが同情心を煽ります。

八神太一 『デジモンアドベンチャー』

出典:https://www.google.co.jp

デジモンといえばこの主人公が一番知名度をもっているのではないでしょうか。明るく若干シスコンなところもあるサッカー少年リーダーシップもあり。主人公としてカリスマ性にあふれ、後輩にも慕われるなど、さすが太一先輩だぜといいたくなるほどの存在。

数多くの作品で成長過程が描かれているので、愛されているキャラクターだとわかります。

Twitterの反応

おわりに

藤田淑子さんが演じたアニメキャラクターをまとめてみましたが、どうでしたか?

藤田さんは流石ベテランさんをいえるほど演技のうまさがずば抜けているお方。少年から、妖艶な女性まで多彩にこなますし。歌手としてもとても素晴らしい歌唱力をお持ちです。これからもたくさんのキャラを演じて欲しいですね。今後の活躍に注目です。