【ポケモン ニンフィア】レーティング対戦で活躍必至な育成論と対策方法を徹底紹介!

イーブイズの中で一番活躍しているニンフィア。そんなニンフィアの育成論や対策方法を可愛い画像を交えながらご紹介致します!

ニンフィアとは

出典:https://www.rankingshare.jp

ポケットモンスターXYから登場したフェアリータイプのポケモンで、8体目のイーブイズですね。その可愛らしい容姿から人気が高いポケモンで、更にレーティング環境で活躍出来る実力も兼ね備えている非常に優秀なポケモンです!

種族値は「95-65-65-110-130-60」で高い特防が特徴ですね。火力面では、ノーマルタイプの技をフェアリータイプにしその威力を1.3倍にする特性「フェアリースキン」により、高火力を叩きだせるようになっています。フェアリータイプは一貫性が取りやすいので、攻めやすさも強みになってきますね。

アニメでも活躍中!

出典:http://anime-otatalk.com

アニメでは、セレナの手持ちポケモンとして活躍中です。特にトライポカロンでのステージは、綺麗な作画でぬるぬる動くのでポケモンファン必見ですよ!

独特な進化方法

出典:http://matome.naver.jp

イーブイズは、それぞれ独特な進化方法(初代3体は石進化、2世代の2体は懐き+時間進化、4世代の2体は特定の場所)をしていますが、ニンフィアも例外ではありません。ここではニンフィアの進化方法をご説明しておきますね。

ポケパルレでなかよし度をあげる!

出典:https://www.youtube.com

まずは進化させたいイーブイとポケパルレで遊びましょう!なかよし度をハート2つまであげればこちらの準備完了です!

フェアリータイプの技を覚えさせる

出典:https://www.youtube.com

後は、フェアリータイプの技を覚えさせた状態で、イーブイをレベルアップさせればニンフィアに進化します。イーブイはレベル19で「つぶらなひとみ」を覚えるので、それを覚えさせてからレベルアップさせましょう!

育成論

この画像は、2016年5月14日現在のニンフィア技情報です。やはりタイプ一致で打てるハイパーボイスは、ほぼ全てのニンフィアが持っています。ただ、それ以外の技は色々選択肢がありますね。

それではどのような技がいいか、オススメの育成論を2種類ご紹介します!

①メガネアタッカー型

出典:http://nemuketotatakau.blog109.fc2.com

こだわりメガネを持たせ、火力を底上げしたアタッカー型ニンフィアです。圧倒的火力で、クレセリアやポリゴン2など耐久ポケモンの後出しを許しません。性格は特攻を伸ばすための「ひかえめ」で確定。努力値は「164-x-84-228-8-20」で、めざパ地面個体(V-奇数-V-U-U-V)で計算しています。

技構成は「ハイパーボイス・めざめるパワー地面・サイコショック」までは確定で、残りは圧倒的破壊力の「はかいこうせん」、最後っ屁の「でんこうせっか」、安定の「シャドーボール」から選択してください。ロマンがあるはかいこうせんがオススメです。

動き方としては、基本的にハイパーボイスぶっぱでいいです。ただ、明らかに引いてくるってわかる場面では交代を読んだ動きをするのが理想ですね。

②ねむカゴ型

出典:http://jinsesagyotyu.blog119.fc2.com

特殊型のポケモンや耐久ポケモンを起点にし、めいそうを積んで突破していく型になります。ねむカゴにすることで、どくどくなど状態異常系にも強くなり、耐久ポケモン対策としてもうってつけです。性格は「ずぶとい」、努力値は「244-x-204-x-x-60」で、HP防御ベースですね。

技構成は「ハイパーボイス・ねむる・めいそう」までは確定で、後は起点作りのための「あくび」や鋼に打てる「めざめるパワー炎or地面」、「シャドーボール」、「でんこうせっか」などがあります。攻撃技はハイパーボイスだけで足りると思うので、オススメはあくびです。

ガブリアスの攻撃も余裕で耐えるので、ドラゴン相手にはハイパーボイスをぶっぱなし、耐久ポケモンなどでうまくめいそうを積みながら戦いましょう。

ニンフィアの対策方法

①物理アタッカーで上から倒す

出典:http://pokemonz.blog.fc2.com

ニンフィアは非常に防御が低いポケモンなので、高火力の物理アタッカーで倒しましょう!ニンフィアは素早さが遅いので、基本的に上から殴れるポケモンは多いはずです。物理アタッカーというだけでも優位に立ち回れると思います。

オススメのポケモンとしては、メガガルーラ、へんげんじざい両刀珠ゲッコウガ、メガリザードンXなどがいますね。ただ先ほど紹介した、防御に厚く振ったニンフィアも多いので安易にガブリアスなど高火力ドラゴンで攻めるのは危険です。

また、珠ゲッコウガは非常に技範囲が広く使い易いポケモンですが、ニンフィアに対してはダストシュート(命中75)という命中不安を当てなくてはいけないので少し安定性に欠けますね。

②有利なポケモンで攻める

出典:http://dic.nicovideo.jp

ニンフィアの弱点は毒/鋼タイプなのでこの辺りのポケモンで攻めましょう。また、炎タイプもフェアリータイプを半減に出来るので有利です。ただいくら半減に出来るといっても、耐久がないポケモンを後出しすると、メガネハイパーボイスでかなり削られてしまうので後出しは慎重に行いましょう。

具体的に有利なポケモンの例としては、炎・鋼タイプのヒードラン、ゴースト・鋼タイプのギルガルド、鋼・フェアリータイプのメガクチート、虫・鋼タイプのハッサムなどが挙げられますね。特にヒードランはフェアリーを1/4にすることができ、めざパ地面にさえ注意すれば安全に倒すことが可能です。

メタグロスやベトベトンなどにとつげきチョッキを持たせて対策してみるのもいいですね!基本特殊技しかないので、ニンフィア対策する上でとつげきチョッキも重要な持ち物になります。

Twitterの反応

最後に

出典:http://pokemonbbs.com

いかがでしたでしょうか?可愛くて強い、そんな才色兼備なポケモンニンフィアの育成論を紹介できて良かったです。是非この記事を参考にして頂いて、自分ならではのニンフィアを育成して、対戦してみてください。それではありがとうございました。良いポケモンライフをお過ごしください!

進化させるためだけではなく、ニンフィアになってからもポケパルレで遊んであげましょう!