【奥村燐】雪男との関係性や演じている声優を徹底紹介!【青の祓魔師】

【青の祓魔師 奥村 燐】雪男との関係性や誕生日などのプロフィール、演じている声優さんを紹介します!!

奥村燐とは?

本作の主人公。サタンの落胤(人間と悪魔のハーフ)として生まれた少年。15歳。12月27日生まれ。血液型A型。身長173cm、体重63kg。聖十字学園高等部1-D所属。

生まれてすぐ孤児となり、南十字男子修道院で育つ。幼い頃より怪力と生来の粗暴さから「悪魔」と呼ばれ続け、友達もできなかった。猪突猛進かつ短気でやや乱暴な面が目立つが、明るく温かい性格の持ち主で情に厚い。学力は壊滅的に低いが、手先が器用な故料理が得意であり、その腕前はプロ並みである(弟の雪男曰く、「唯一生産的な趣味」である)。得意料理は好物であるすき焼きなどの鍋料理。

実父・サタンの「青い炎」を継いでいる。普段、炎は降魔剣「倶利伽羅」により封じられているが、鞘から抜くことで封印を解き、全身から炎を発することができる。

出典:https://ja.m.wikipedia.org

覚醒後に黒く長い悪魔の尻尾と尖った耳や牙などと言った悪魔的特徴が表れた。大怪我をしても自然治癒能力も高まっていて治療しようと思っている間に短時間で再生して治ってしまう。悪魔の血が濃く聖薬類によるダメージを受けてしまうので正体を知られる前、燐だけ聖水を浴びないのは「聖水アレルギー」とシュラが説明していた。

戦闘能力が強化される半面、自分でコントロール出来ず力に飲まれ理性を失う恐れもあるので、炎を制御する訓練も行っていた。悪魔のハーフなのでクロや一部の人語を話せない悪魔の言語を理解し意思の疎通が出来る能力を持っていて後に悪魔の存在を知覚する能力も感覚的に身に着けた。

奥村燐を演じる声優は?

テレビアニメ版の燐の声を演じる声優は2人存在し、高校生になった燐を男性声優の岡本信彦さんが演じていて、まず奥村燐の声と言えば誰もが岡本さんを思い浮かべると思う。双子だが二卵性で顔や体格も似ておらず、声もそれぞれ別の声優が割り当てられている。

声優イベントなどでも、燐役として岡本さんが登場していて岡本さんの代表するキャラクターの1人となっている。アニメ終了後も非常に人気のある作品でオリジナルストーリーの青の祓魔師劇場版が公開されたり、現在人気俳優が演じる青の祓魔師舞台版も始まりTVCMのナレーションも岡本さんが担当している。
テレビアニメ版の燐の幼少期を演じているのは女性声優の渡辺明乃さんで、元々原作にあった内容だけではなくアニメオリジナルのシナリオでも幼少期の燐が登場しているので原作の内容より多く登場している。

またVOMIC版での燐は男性声優の浪川大輔さんが演じていて、テレビアニメ版は2人、VOMIC版と併せて燐の声優は3人居ることとなる。

奥村燐と雪男の関係性は?

奥村雪男とは二卵性の双子で燐が兄、雪男が弟となっているが二卵性なので顔は似ていない。誕生日は同じだが身長と体重は燐が173cm•63kgで雪男が180cm•70kgと弟の方が背が高く体重が重い。血液型も燐がA型でO型で異なり雪男は利き手も両利きで見た目以外でもかなり違った双子である。
見た目の違いだけでなく性格もかなり違っていて燐は猪突猛進で荒々しい感じだが、雪男は冷静沈着で真面目で眼鏡の印象が強い。同じ学校に通っていても祓魔塾生以外からはあまり双子と言うくくりで見られておらず雪男は男女から慕われ人気者だが燐は気にも留められない。

しかし幼少期の雪男は泣き虫で何時も燐の後ろに隠れ燐は兄らしく雪男のことを庇うことが多かった。母親代わりに燐が雪男の分まで料理を作り弁当も持たせているが、女子生徒などは雪男自身が作ったと思い込み、兄が作ったと言っても信じて貰えず燐は無駄に不憫な思いをすることが多い。

奥村燐の誕生日はいつ!?

燐と雪男の誕生日は12月27日で、物心付いた時から南十字男子修道院の皆んなに毎年祝って貰っていた。双子で同じ誕生日なのでケーキは1つだがそのケーキが普通のバースデーケーキではなかったのだった。

誕生日がクリスマスの2日後なのでケーキもパーティーも用意はしてもらっていたが全てクリスマス仕様だった。本来であればクリスマスやクリスマスイブにケーキを食べ、誕生日にはまた別の誕生日ケーキを食べるはずだが全て1つに引っ括められていた。
祓魔塾生で誕生日会を開こうとなった時に燐はケーキを手作りすることを申し出た、それを手伝っていた子猫丸は完成品を見てビックリし、そこでケーキが違うと指摘され初めて別に誕生日ケーキが存在することを知った。

クリスマス仕様なことが当たり前と思って育って来たので雪男もそこで初めて知ったので、皆んなも燐はともかく雪男まで知らないと思わなかったと驚いていた。頭の出来は違っても同じ環境で育って来た双子なのでそこは全く同じ反応をしていた。

奥村燐の母親は居るの?

燐と雪男の双子を生んだ母親は勿論いるが、あまり詳細を明かされていない。テレビアニメ版では双子の母親についてのオリジナル設定や展開があり「ユリ・エギン」と言う名で声は女性声優の林原めぐみさんが演じている。

下二級の祓魔師で「騎士団上層部の手にかかり殺されてしまった」らしいと言われていたが実際は双子を産んだ際に燐の青い焔に焼かれて既に死亡している。
ユリは気の強い性格で、悪魔と馴れ合っていたことを散々注意されていたが「悪魔だ人間だって分けて考えるから」と言って悪魔のことを批判する者に対して反発していた。

サタンが「俺も命が欲しい…」と言う言葉に「命は買ったり与えたり出来ない…けれど育むことは出来る」と話しサタンの子を身ごもり出産したのだった。祓魔師達を炎で焼く事となったサタンは実は人間を滅ぼす為ではなく、家族を守る為だった。

そして生まれた燐はサタンの血を受け継ぎ、雪男は母親のホクロの多さが遺伝している

Twitterの反応

https://youtu.be/rI1Rr06clXo

まとめ

アニメは5年前に放送され、原作は現在も好評連載中の人気のある作品です。双子でも全く違った視点で人を惹きつけたり強さを身に付けていき成長しています。物語が進むに連れて難しい問題に直面したり思い通りにならなくても持ち前の性格で解決していき、これからの展開からも目が離せません!