試合の運び方がヤラシイ!?戸美学園(のへび)の世渡り上手なその実情に迫る!【ハイキュー】

東京都代表3位決定戦にて音駒と熱い試合を繰り広げた戸美学園。審判や観客を味方につけるその世渡り上手な姿が印象的な彼らですが、ここにきてハイキューのキャラが覚えきれない!という人も多いはず。そんなあなたのために戸美学園を紹介します!

戸美(のへび)学園って?

出典:http://i1.wp.com

東京都代表3位決定戦音駒と対戦した学校。

キャプテンは音駒の黒尾と知り合いで顔を合わせるたびに何かと言い合うとか

メンバー

出典:http://i1.wp.com

大将優(主将)

出典:http://i1.wp.com

彼女に振られたのではなく振ったのだと言う大将。

試合後にはその試合でのバレーへの必死さや真摯な取り組みから彼女と新たな一歩を踏み出したようだ。

広尾

出典:http://i1.wp.com

片目が見えづらそうな黒髪男子

戸美学園3年

赤間

出典:http://i0.wp.com

出典:http://i1.wp.com

実力不明と恐れられる存在

沼井自分よりもうまいと言わしめた

先島

出典:http://i2.wp.com

短髪でそばかすのある男子

煽り隊長

沼井

出典:http://ジャンプマガジンネタバレ速報.net

戸美学園のエース

高千穂

黒髪短髪boy

背黒

出典:http://i0.wp.com

きりっとした表情の短髪boy

戦績

出典:http://i2.wp.com

VS井闥山

ストレート負け

VS音駒

第1セット28-26

第2セット26-24

からのストレート負けをきっするも戸美学園らしいプレーで音駒とかなりの接戦を繰り広げた

戦法

出典:http://i1.wp.com

フェイントからブロックアウト、さらにはリバウンドも要注意項目に入るほどの技術を持つ。

そこにさらに心理戦として審判や観客の気持ちをつかむ方法も熟知しており、相手を煽りミスを誘う事も忘れない

ヤラシイと言ってしまえばそれまでだが勝つために培ってきた立派な実力である。