【ワンピース】フォクシー海賊団編に伏線の可能性あり?その真相を徹底考察!

あなたはフォクシー海賊団を覚えていますか?あまりに影が薄くて、よく覚えてないんですが、その存在感の無さが気になってしかたがありません。実は、意外な伏線が隠されている・・・なんてコトがあるかもしれません。フォクシー海賊団編の真相を徹底考察します。

フォクシー海賊団編ってコミックス何巻だった?

出典:http://ameblo.jp

フォクシー海賊団編は、いつ頃の話だったのでしょう?コミックスでいうと32巻の後半から34巻前半になります。ちなみにTVアニメでは第207話~第228話にあたっています。

流れとしては、空島から帰還して海に戻った後のお話になります。

フォクシーの懸賞金はいくらだった?

出典:http://onepiece-matome.com

フォクシーのプロフィール

本名\tフォクシー

異名\t銀ギツネのフォクシー

懸賞金\t2400万ベリー

所属\tフォクシー海賊団

能力\tノロノロの実(超人系)

出身地\t不明

身長\t不明

誕生日\t4月4日

CV\t島田敏氏

出典:http://dic.pixiv.net

フォクシーの懸賞金は2400万ベリーです。やたらと人数が多いので、それなりには上がってはいますが、500人近い大所帯を抱えている割には低いですね。やはり、政府にとっては無害だからだと思います。

過去形で書くと、すでに亡くなった人みたいですが、この先、フォクシーの懸賞金が爆発的に上がることも、七武海に入って懸賞金が取り消されることも、ハッキリ言ってないと思います。

フォクシーを演じている声優は?

出典:http://www.tv-ranking.com

フォクシーを演じているのは島田敏さんです。少年から老人、人間以外のキャラも幅広くこなす実力派です。フォクシー以外の出演は、同じくワンピースのワポル、Zガンダムのパブテマス・シロッコ、ちびまる子ちゃんの友蔵(三代目)などなど、本当にバラエティに富んでいますね!

フォクシー海賊団編のあらすじ

出典:http://www.anige-sokuhouvip.com

フォクシー海賊団とは、銀狐のフォクシーを首領とする海賊団です。欲張りな性格のフォクシーは、貪欲に仲間を集めています。出会った海賊に手当たり次第に「デービーバックファイト」を挑み、吸収し続けています。

とにかく、フォクシーはこのゲームにやたらと強く、最終ラウンドのコンバットでは920戦無敗を誇っています。

デービーバックファイトとは

出典:https://twitter.com

デービーバックファイトは、古代の海賊、デービー・ジョーンズにちなんだ伝統的な海賊のゲームです。勝者は敗者から仲間や海賊旗を奪うことができ、かなり乱暴なものですがルールがあり、命のやりとりが目的ではありません。

戦闘ではなく、あくまでもゲームです。ボートレースのようなドーナツレース、かなり乱暴な球技のグロッキーリング、タイマン勝負のコンバットなどいくつかのジャンルのゲームがあり、奇数回行って勝敗をきめます。

1回戦の勝敗で奪ったメンバーをら2回戦で取り戻すということも可能ですが、海賊旗は奪われたら、二度と掲げることができないことになっています。

デービーバックファイトのルール

試合は参加する海賊団の船長同士が試合数に応じたコインを海に投げ込み、銃を天に向けて発砲することで開始される。これは船長命令のため、仮に船員のあずかり知らぬところで開始の儀式が行われていても船員は参加しなければならない。なお、他の海賊から挑まれたこのゲームを拒否する事は海賊として生き恥を晒す行為とされる。

ゲームへの出場者の変更は認められず、仮に先の試合で出場予定者が分捕られても補填は効かない。ただし、次に控える1vs1のゲームの参加者を奪い、次戦を参加者不在=不戦勝扱いにして勝利を強奪する戦法は「ピーナッツ戦法」と呼ばれ、ルール上に問題は無いが海賊の美学に反する行為として嫌煙されている。

なお、観客はプレイヤーへの攻撃の自由が認められている。無茶苦茶としか思えないが、ウソップが言うには「海賊のゲームで相手の妨害は常識」らしい。しかし妨害に参加するか否かは観客の自由であり、その時のノリやゲーム内容などにもよる。

出典:http://dic.pixiv.net

ロングリングロングランドのフォクシー海賊団

出典:http://ameblo.jp

空島から帰還したところで遭遇したシーモンキーから逃げる途中、海賊旗も帆もなく、無人の船を発見した麦わら一味は近くの島に上陸します。

そこは、何もかもが長いロングリングロングランド。そこにいる動物も植物も細長い島でした。そこにいたのがフォクシー海賊団です。

奪われたチョッパーの運命は?!

出典:http://choppertotalweb.seesaa.net

欲深なフォクシーが麦わら一味に目をつけないはずがありません。フォクシー海賊団と麦わら海賊団は互いの仲間を賭けて、デービーバックファイトを戦うことになりました。

無人の船は、デービーバックファイトに敗れた海賊が残したものだったのです。数々の妨害に合って苦戦、一時はチョッパーを奪われますが、ゾロとサンジが力を合わせてチョッパーを獲りもどし、ルフィがフォクシーに勝ってデービーバックファイトを終えました。

原作ではここまでですが、アニメではルフィ対フォクシーの最終ラウンドの前にオリジナルのゲームが追加されています。

ほとんど罰ゲーム!ルフィが描いた海賊旗

出典:http://onepiece-matome.com


デービーバックファイトで敗れた海賊団は仲間や海賊旗を奪われるルールですが、他人の仲間に興味がないルフィはフォクシー海賊団の海賊旗をとりあげて、自分で帆にマークを描くという罰ゲームのようなエンディングになりました。

サンジだけは、お色気船大工を仲間にするよう主張していましたが、もちろん却下されました。

意外にきれいどころが多い?フォクシー海賊団の女キャラ

出典:http://onepiece.ria10.com

デービー・バック・ファイトで仲間を増やし続ける、フォクシー海賊団の組織力はなかなかのものです。部下たちの顔ぶれも人間、魚人問わず、バリエーションに富んでいます。

中には、巨人と魚人のハーフである、魚巨人(ウォーターン)という珍しいキャラもいました。そして、注目すべきは女性の乗組員です!

出典:http://onesoku.com

側近兼チアリーダー?!のポルチェや、お色気船大工のジーナ姉さんなど、なかなかの美人揃いです。

フォクシー海賊団編に伏線が隠れていないか考えてみた

出典:http://onepiece-matome.com

フォクシー海賊団は原作ではその後登場していませんが、アニメでは再登場しています。なぜ?特に強くもなく、カッコいい見せ場もなかった(失礼!)フォクシーが起用されたのでしょう?

ベラミーの再登場以来、そういうパターンもあり得るとわかりましたので、あまりにも影が薄いフォクシー海賊団編(重ね重ね失礼!)に、何か伏線が隠されているのではないかと、逆に気になり始めました。

海賊らしい行動よりも、仲間を増やすことに夢中になっている点に注目して仮説を立ててみました。

仮説① 世界政府もしくは海軍の密偵?

出典:http://onepiece-matome.com

海軍が密偵をつかうことはコラソンのケースでわかっています。デービーバッグファイトの狙いは、急成長しそうな海賊たちに接触して実力や性格などの情報を集め、場合によっては早い段階で芽をつむことだったのかもしれません。

その場合、フォクシーはかなりの実力者で、本当の実力を隠していたものと思われます。

仮説② 四皇などの実力者の手先?

出典:https://www.reddit.com

勢力を伸ばす野心を持つ実力者が、組織力を拡大するために、優秀な人材の獲得を目論んでも不思議ではありません。フォクシー海賊団に吸収した中から、目をつけた海賊を上位組織に送りこむのが、フォクシーの役目なのかもしれません。

デービーバッグファイトは、人材のスカウトには最適の方法ですね。

仮説③ 単なる寂しんぼ

出典:http://video.rakuten.co.jp

とにかく仲間がたくさん欲しいだけという可能性もあります。同じタイプの人物を、私たちはよく知っています。ご存じ、白ひげことエドワード・ニューゲイトです!

フォクシーは、密かに白ひげをリスペクトしているのかもしれません。確かに、手当たり次第に、仲間として受け入れているのは器がデカいとも思えなくもありません。

しかも、中心となっている乗組員たちには慕われているようなので、実はいいヤツなんですよ、きっと。

出典:http://x28n.com

フォクシー海賊団、あらためて振り返るとおもしろいですね!個人的には仮説③を圧倒的に支持していますが、フォクシーが黒幕的に再登場するのが何だか楽しみになってきました。

Twitterの反応 フォクシー海賊団が好き!