【テニミュ レビュー】2nd氷帝の雌猫になりたい!氷帝戦の沼は最高だぞ!

テニミュ2ndレビューシリーズお次は氷帝戦!原作でも人気校という事もありチケットは毎度戦争、さらにキャストの注目度も高いことで有名です。そんな氷帝学園、2ndはどうだったのか?気になるあなたへ贈るまとめポスト!

学校説明

出典:http://www.suruga-ya.jp

名称:氷帝学園中等部

所在地:東京都

圧倒的存在感!王・跡部率いる高貴で華麗な洗練された集団!

跡部様率いる200人を超える規模のテニス部。その実は1軍2軍その他ときっちりと段階分けされた集団。負ければ即落とされる厳しい世界の中レギュラー陣はかなりの強者ぞろい!個性豊かなその魅力に惚れる雌猫は数知れない

氷帝キャスト

跡部景吾:青木玄徳

出典:http://sp.tennimu.jp

1987年10月19日生まれ

主な作品:『仮面ライダー鎧武』『リボンの騎士』『舞台もののふシリーズ』


あおべ様顔の造形が整い過ぎてて怖い。目力が強すぎて握手会に参加したファンをことごとく落としていった。バクステのカメラが好きでよく茶目な姿を見せてくれる。可愛い。しそん可愛いビデオを録っておりご飯を食べている姿すらムービーに収めたこともあるガチ勢。

忍足侑士: 菊池卓也

出典:http://sp.tennimu.jp

1991年5月1日生まれ

熊本県出身

主な作品:『「Hanauma」~ミステリーツアー~』『シェイクスピア・パフォーマンス「ベースボーーール ハムレット!」』『ミュージカル「ヘタリア」』


氷帝随一の美声。歌も上手く身長もあり前回(隠喩)の忍足を知っているファンは「お歌が・・・・うまい!?」と驚きをあらわにした。クールそうに見えるがカメラが好きでよくカメラ前に現れるほか、しそんを可愛い可愛いと愛でる一面も(2歳差)

向日岳人: 志尊淳

出典:http://sp.tennimu.jp

1995年3月5日生まれ

東京都出身

主な作品:『列車戦隊トッキュウジャー』『表参道高校合唱部!』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』


超絶ラブリーベイビーフェイス。氷帝で愛されてすくすく育ちました(物理)全くやったことのなかったアクロバットも怪我をしても乗り越え演じ切る頑張り屋さん。たれ目代表。

宍戸亮:桑野晃輔

出典:http://sp.tennimu.jp

1990年10月16日生まれ

兵庫県出身

主な作品:『僕のヒーローアカデミア』『チア男子!!』『ミュージカル「忍たま乱太郎」』『ふしぎ遊戯』『舞台版 イナズマイレブン』


声からしても宍戸さんそっくりだとファンを驚かせた逸材。面白くノリが良いためなんなんだ

このイケメンはと何回か叫んだ。あかざわさんやケントニシジマさんと仲良しでありよくイベントもおこなっていた 。

芥川慈郎:赤澤燈

出典:http://sp.tennimu.jp

1990年3月14日生まれ

東京都出身

主な作品:『少年ハリウッド』『メサイア・プロジェクト』『残酷歌劇「ライチ☆光クラブ」』『美男高校地球防衛部LOVE活劇!』


見た目は超かわいいジローちゃんなのに日替わりネタやらせると超芸人になる。かなり細い体系をしており女を辞めたくなる。私は辞めたくなった。人見知りな面があるが慣れた相手には容赦なく、テニミュ2ndラストのドリライのころフォローしてきたイセダイにツイッターのフォローを返さないといたような事もある。(なおフォローを返さない間にイセダイからリプも飛んできている)

滝萩之介:西島顕人

出典:http://sp.tennimu.jp

1990年6月11日生まれ

神奈川県出身

主な作品:『ミュージカル誠~とびだせ新撰組』『舞台VitaminZ』『BROTHERS CONFLICT』


2ndにして初登場キャラのキューティクル滝を演じた。いじられることが多くその模様はバクステで何度も目にすることができる。愛おしい。面白かったエピソードとして千秋楽に遅刻したケントニシジマが水道橋をガンダしていた、や緑山中として出る場面でまだ楽屋にいて「やべぇ!」と椅子をなぎ倒して走っていったと遅刻ネタには事欠かない

樺地崇弘:古家広之

出典:http://sp.tennimu.jp

1990年7月1日生まれ

東京都出身

主な作品:『ミュージカル「テニスの王子様」』『聖エクレール学園授業参観スペシャル』


リアル樺地と氷帝メンバーから言われるほどの長身の持ち主。赤澤ジローをいとも簡単に担いでしまう。さらには舞台上で無表情を貫き、ネタがヤバいと話題になった全国氷帝でのジローの日替わりもほぼほぼ耐え抜くという屈強な精神力を持つ。強い。

鳳長太郎: 白洲迅

出典:http://sp.tennimu.jp

1992年11月1日生まれ

青森県出身

主な作品:『ごめんね青春!』『学校のカイダン』『ミュージカル「花より男子」』


「みなさん晃ちゃんがゼリー好きなの士rなかったでしょ?おれの勝ちですね!」とファンに言い放ったりするくせに宍戸さんの誕生日にケーキを焼いてきた味見を晃ちゃんにさせたりと晃ちゃんが好きなのか宍戸さんが好きなのか分からない。透明感溢れるイケメン。

日吉若:伊勢大貴

出典:http://sp.tennimu.jp

1991年5月15日生まれ

北海道出身

主な作品:『男子ing!!』『列車戦隊トッキュウジャー』『ミュージカル「Dance with Devils」』


イセダイ。右を見ても左を見てもイセダイ。
氷帝メンバーがまだ打ち解けてなかったころから「あの子やばいよ」という情報が(氷帝内で)出回るくらい初っ端からマシンガントークを繰り広げた。ケントニシジマ以上にいじられるキャラだが確実にそれと同じくらい愛されている。はず。

VS氷帝

出典:http://news.ameba.jp

原作でも人気の高い氷帝がついに来たという事で雌猫である私も「ついにこの時が来たか・・・」と準備運動を始めました。歴代氷帝が色々と強すぎてプレッシャーもあったかとは思うのですが最高な氷帝3代目でしたね。大千秋楽では人生で一番(その時点では)の喪失感を味わいました。私もジローちゃんとハイタッチしたかった。(できなかった

あらすじ

出典:http://www.moon-light.ne.jp

関東の強豪校氷帝がついに登場!跡部率いる氷帝がついにそのベールを脱ぐ!リョーマや桃城の前に現れた氷帝の実力はいかに、試合が始まり白熱した展開に手に汗握る展開から目が離せない・・・!果たして勝つのは氷帝か青学か・・・!!!

跪きたい日替わりネタ

日替わりのゲスト校による完全無欠のネタはまさにネタの宝石箱

出典:http://www.moon-light.ne.jp

安定感のあるギャグセンスを持つゲストが集まる。

不動峰→森と内村

ルドルフ→柳沢と木更津

山吹→南と東方

それぞれの面白さを持つ彼らは日替わりで現れ我々を笑わしてくれる。とんでもない笑いの作用がそこにはある。大千秋楽ではゲスト全員が登場し全員でネタを披露した。私は笑い過ぎて泣いた

氷帝レンジャー

出典:http://blog.xuite.net

氷帝内の空気が少し悪かった時期に赤澤さんにしじまのけんとにこうちゃんの三人で計画しカラフルなキャップを用意して生まれたネタ

この時三人に呼ばれたつねくんが「言いたいことがあるなら言えよ」と喧嘩腰で向かったところ「帽子の色決めて」と言われたそうでなにその可愛いエピソード。

崇めたいおすすめシーン

あざとすぎる!芥川慈郎のコートシーン

出典:http://omoshii.com

不二VS芥川の試合中に起こるあざとい芥川タイム。天真爛漫すぎて天使が降臨かな?と聞きたくなるほどの光景で私は目がつぶれるかと思った。いちいち氷帝ベンチに「今の見た!?」と聞きに行ったり「マジマジすげ~!!」と叫びながら跡部の膝の上に乗ったときは私が「マジマジすっげ~~~~!!!!」って叫ぶかと思ったやれやれみたいに微笑む跡部圭吾この世に存在したの?????と己の目を疑った。あの時の跡部とジローは親子だった。

2ndからのnewシーン!宍戸VS滝

出典:http://tenipuri-miya.com

宍戸VS滝によるレギュラー争い。お互いに譲れない熱い思いがあり毎回毎回どっちが勝つかわっかんねぇなぁ~!!と言いたくなるくらいの気迫で凄まじい。ちょっと以上にかなりやばい。もうお前らまとめてレギュラーだよと言いたいというか私がレギュラーにしてあげたい全員

結局宍戸さんが髪の毛を切ってまで熱い思いを跡部や榊に見せつけレギュラーを勝ち取った。が私は言いたい。「いいじゃん一つくらい枠増やしたって」と。

氷帝 降☆臨

出典:https://www.google.co.jp

桃城の前に現れる氷帝メンバー。

「桃城よ」という跡部の一言に「おっほ、おっほ。氷帝でござる^^^^^^^^」と興奮した人も少なくない。私は興奮しました。越前もその場に現れ一触即発の雰囲気に。階段を降りてくる氷帝はまさに”氷帝 降☆臨”である。私はその圧倒的存在感に興奮したし泣いた。やはり氷帝は存在していたのだ、と見た目はヲタク女子、心の中は雌猫だった。

あの時私は一度萌え死んで生まれ変わったブランニュー私さようなら昨日までの私、こんにちは今日からの私。というぐらいにね、本当にね、凄いんです登場シーン。この興奮を伝えきれるほどの語彙力がないのが辛い。

奉りたいおすすめ楽曲

凍てつく者の熱き思い

出典:http://blog.xuite.net

PVもなった氷帝楽曲。とにかくかっこいい。氷帝ってこれだよな~~~!!!って感じのね、曲なんです。聴いて。感じて。この社会に噛みついてる感じの歌詞とかサイコ~~~~!!!って言いたくなります。氷帝らしいクールさとカッコよさとどこはかとない中学生感(褒めてる)がイイッ!!!まさに歌詞の通り取り巻きたいしブラックホールに送り込まれたすぎます。楽曲聴いて「ブラックホールに送り込まれたい♡」なんて思う事人生で早々ないと思います。


ちなみに私はジローちゃんの「冷酷なこのラケットでお前のプレイを切り刻む」で本当に心の底からあり得ないくらい興奮しました。あれはジローちゃんじゃなくて”芥川さん”だった

Tomorrow For You & I

出典:http://lasthouseontheleft.blog47.fc2.com

怪我が悪化し治療しなければならない手塚へ向けての歌。これは涙腺にアタックチャンスしてくる曲。


君の真剣な顔ばかり見てたから

久しぶりに見た気がするよ その笑顔

苦しい時も痛みに耐えてる時も

まっすぐ前を見ていた部長


君がここに戻ってくる間

しっかり守るよ約束するよ

だから安心して早く元気なそのマジ顔を見せてよ


と部員から手塚へのこの!!!!この思いのたけを歌った歌に一体何人が涙しただろうか。私はえんえん泣いた。ここからさらに手塚から青学メンバーへの歌詞につながり本当にマジでやめてくれ一回外に出て泣かせてくれ、と言いたい。

いかがでしたか?

氷帝、尊くないですか?

崇め奉りたい、歌詞の通り膝まづきたいと、私はそう思います。3rdでもまたチケット争奪戦が凄まじかったようで…まだ当日券などチャンスはあります故3rd見てみようかなという方は是非ともチケットチャレンジしてみて下さい!