【ベジブル】意外とラブラブ!?ベジータとブルマの関係を徹底紹介!【ドラゴンボール】

ベジータとブルマがまさかの結婚!?ヤムチャはさておき現在は幸せそうな2人について解説します。

初対面

ブルマはサイヤ人が地球へと襲撃して来た時にベジータの存在を知りますが戦いの輪の中には居なかったので面と向かうことはありませんでした、しかしナメック星でのドラゴンボール集めを気楽に構えて行った先で思わぬ展開になってしまいました。

それはドラゴンボールの情報を聞きつけていたフリーザ一味やベジータがほぼ同時にナメック星へと降り立ったからです。この時気配を消して行動していたクリリン達でしたが急激なパワーアップをしてドラゴンボールを持っている所をベジータに見つかりました。

更にザーボンまで現れて最悪の展開に…しかしブルマは見た目だけでザーボンを応援して、ベジータにはドラゴンボールを持って逃げたら殺す!と脅されたのが初めての出会いでした。

ブルマの家へ居候

ナメック星でフリーザに殺されたベジータですがドラゴンボールで生き返りナメック星人達と共に消滅したナメック星から地球へと移ることになりました、この時ナメック星人達と一緒にブルマの家で住むように誘われます。

ブルマは性別のないナメック星人とは違うベジータに「あたしが魅力的だからっていっても悪いことしちゃダメよー」と言うと「大声で、下品な女だ…」とベジータのブルマへの第一印象は決していいものではありませんでした。

しかし、異星人で住む所もお金もないうえに大食いのサイヤ人のベジータは不本意ながらも行動は別ですがナメック星人達と共にブルマの家で一緒に暮らすことになりました。

ベジータへの印象

サイヤ人が地球へと襲撃に来た時はベジータのことをとても恐れていて、ナメック星で会った時もザーボンにベジータを倒して欲しいと願う程、恐ろしい地球人の敵として認識していました。

しかし地球に来た際にナメック星人にそのつもりはなくとも助言していたり、すぐさま以前の様に暴れたりしないので家に誘ったり話しかけたりしてナメック星までのベジータへの恐怖心はなくなってきているように思えます。

シャワーを浴びたベジータに地球人の服を用意して、ベジータは文句を言いつつ着ることになり仕方なくブルマに従う形になり以前であれば殺されてもおかしくないので気に入らなくてもベジータは話しが通じる相手だと徐々に意識していきます。

ブルマへの印象

地球へ来て大金持ちのブルマの家で暮らすことになっても、トレーニングは怠らないベジータは科学者であるブリーフ博士に無理を言って通常では考えられないレベルの重力室を作る様に言い、何時も横から口出しするブルマに苛立ちを覚えていました。

この時ブルマはまだヤムチャと付き合っていて、ヤムチャも一緒にカプセルコーポレーションに住んでいましたがブルマは無理をするベジータを常に気にかけていてベジータが倒れると直ぐに駆けつる程でした。

ヤムチャも目の前でベジータを心配して寄り添うブルマを複雑そうな心境で見ていて、ベジータも倒れた時、気が付けばブルマが何時も看病してくれていることに気が付きます

トランクスを出産

未来のトランクスが現代に来てフリーザを倒した時に自分の正体を悟空にだけ伝え、聴覚の鋭いピッコロも聞こえていたので2人だけがベジータの血を引いているので超サイヤ人になることが出来て科学者の母親であるブルマがタイムマシンを作ったと知ります。

ベジータもブルマもこの時は自分たちの子供が生まれることは想像もしていなかったでしょう。しかし次に戦士達が人造人間と戦う時に集まるまでヤムチャ以外はトランクスが生まれたことを知りませんでした。

未来のトランクが戦いに合流した時にピッコロが思わず「トランクス」と呼んだのを聞いたベジータはここで初めて未来のトランクスが何故サイヤ人であるのかを知り「俺のガキと同じ名前」と言っていたので認知はしていたようです。

結婚後

トランクスが生まれてすぐの時は全くと言っていい程ブルマやトランクスに興味や愛情がなく、家族で一緒にいるようなそぶりはありませんでした…しかしトランクスの成長につれ悟空やその息子達より強くあって欲しいと思うようになり一緒に特訓する程になりました。

全く働こうとしないベジータですが、息子に関心を向けている素振りにはブルマも嬉しく思っているようです。それでも原作者の意図であまり2人の夫婦らしい様子は描かれることはありませんでした。

ブウ編が終わり、再び地球に平和が訪れるとベジータとブルマの間にトランクの妹となるブラが誕生しているので以前より家族らしい生活を送っているように思えます。

ベジータへの気持ち

未来での世界ではトランクスとブルマしか生き残っておらず、ベジータは既に戦いの末に亡くなっていてトランクスはハッキリとベジータのことは知らず、ブルマの話した印象しかありません。

ブルマは父親のことを聞く未来のトランクスには「相当悪いことして今頃地獄にいるのは間違いない」と言った後に「本当に悪い訳ではない」と多くは語りませんでした、未来ではブラも生まれていないので一緒にいることが少なかったので気持ちもザックリしていました。

ブルマとベジータの性格上トランクスは生まれていますが結婚はしなかったことになっているので、夫としての気持ちがあるような感じは見受けられません。

人造人間編で過去が変わったことで未来も変わっていきストーリーの中でも段々とベジータとブルマが夫婦としてお互いへの思いやる言動や行動が増えるようになってきて、本人の居ない前で相手を気にかけるような所が見られます。

シリーズ最新作のドラゴンボール超ではZでは見られなかった2人の夫婦らしい所が描かれていて、ビルスに命じられて1人でドラゴンボールを集めたベジータに皆の前でキスしたりして愛情表現が見れますが悟空の前だったのでベジータは怒ってしまいます。

何気ないシーンでもベジータと2人でお茶をしていたり話しをしていたり距離が近く普通の夫婦らしく仲良く過ごしているのでトランクスが生まれてすぐの頃より確実に愛情は深まっています。

ブルマへの気持ち

ブルマからベジータへは人前でも愛情表現するようなことがありましたが、プライドの高いベジータその行動に乗っかることは決してありませんでしたが目の前でブルマがビルスにビンタされた時は違いました。

怒りをキッカケに超サイヤ人に覚醒する特徴がありますが、この時ベジータはビンタしたビルスに対し今まで逆らうことも出来ずに遣われていたのに「よくも!俺のブルマを!」と怒りを爆発させて適う相手ではないビルスに攻撃します。

普段口には出しませんが、この時にはベジータの中でブルマは大切な自分の妻と言う気持ちがあり人前であっても妻への攻撃を許せずに立ち向かう程大事な存在になっていました。

1度人前でブルマを大事に思っている気持ちを曝して以降は時折ブルマを気にかける言動がみられるようになりました。ジャコがブルマと2人きりで宇宙船で移動する時には「ブルマに変なことするなよ」とまさかの発言をします!

しかしジャコはおばさんのブルマに一切興味がなさそうな素振りを見せ、ブルマに殴られていたのでベジータが心配しなくてもビルスやウィスも手名付けてしまうブルマには敵う人はいなさそうです。

そして素直ではありませんがそんなブルマのことを「嫌いじゃない」と聞かれてもいないのに悟空に話します。しかしブルマや悟空がチチを好きなのは「気の強い女しかいないサイヤ人の血だ」と言う自覚があるようです。

家族仲

愛情表現の薄いサイヤ人であるベジータは自身もサイヤ人らしい家族関係でしかなかったのですが、自爆を決めた時にはトランクスを息子として愛おしく抱きしめたり「ブルマ…をママを大切にしろよ」と夫目線と父親目線で最後にブルマのことを思いながら消滅しました

心の中でもブルマ、トランクス、カカロットと別れを告げ、今まで戦う相手のことしか頭になかったベジータですが家族を持つことが心地よかったと感じていました。



幼いトランクスが超サイヤ人になれる事を知り「俺の顔面に一発でも喰らわせられたら遊園地に連れて行ってやろう」と言って本当に一発決まったので約束を守り遊園地へ連れて行くことを実行させました。

ブルマはこの2人の約束を知りませんが家族3人水入らずで出掛けることになりとても嬉しそうです。連れて行くと言ったのはベジータですが多分お金は全額ブルマ持ちなのが想像出来ますが以前では考えられませんね。



ドラゴンボール超で再び未来のトランクスが現れた時、衰弱している様子を見てまずブルマはベジータに連絡してベジータも直ぐに駆けつけ以前より自分の子供と言う意識が強くなっているようです。

悟空の瞬間移動に必要な気を探らせる為に「小さい方のトランクス」と、どちらのトランクスの存在も気にかけ夫婦でやりとりしているので、離れていても家族感は更に近くなっています。

Twitterの反応

まとめ

最初は誰もがブルマはヤムチャと結婚するものだと思われていて、まさかのベジータと結婚してビックリしましたが物語が進むに連れて2人の関係が近づきベジータの思いも語られるようになっていき面白くなってきましたが更に新展開がありそうなので今後も2人から目が離せません!