【ポケモンGO】効率的にタマゴを孵化させる方法を調べてみた!!

日本でのリリースと同時に、多くな反響を呼び、社会現象とまで言われるほどになった「ポケモンGO」。多くのトレーナーが頭を悩ますのは「ポケモンのタマゴ」孵化の効率化!!ポケモンGOタマゴの孵化効率アップのための様々な技を紹介します!!

「ポケモンのタマゴ」って何?

出典:http://www.pokemongo.jp

リリースと同時に世界中で大きな話題を呼んだ、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」。日本でのリリース時も、その衝撃は絶大であり、いわゆる「社会現象」とまで言われるほどの反響を見せつけた。

そんなポケモンGOに登場する「ポケモンのタマゴ」。タマゴを持っている状態で外を歩くと、タマゴからポケモンが孵化するという、モンスターボールで捕まえるとはまた違うポケモンのゲット方法だ。

タマゴで激レアポケモンをゲットだ!!

出典:http://pokemongo-news.com

ポケモンのタマゴは、10kmタマゴ、5kmタマゴ、2kmタマゴの3種類。それぞれ「ふかそうち」に入れた状態で10km、5km、2kmを移動すると孵化する。その距離が長いほどレアなポケモンが孵化しやすくなっており、距離が長い分孵化するときのドキドキも他のタマゴとは比べ物にならないもの!

特に10kmタマゴの中からは、ラッキー・ラプラス・プテラ・カビゴンなど、超レアなポケモンが孵化することがあるのだ!これらのポケモンは、外を歩いて出会うことはそうそうないレアポケモンなので、ぜひタマゴでゲットしておきたい。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://appmedia.jp

また、タマゴから孵化したポケモンはモンスターボールでゲットしたポケモンよりもステータスの個体値が高い傾向にあるようで、バトルで大活躍すること必至!

しかし、タマゴを孵化させるためには常にポケモンGOを起動している状態で移動しなくてはいけなかったり、時速約10km以下で移動しないとタマゴ孵化の距離としてカウントされないなど、制約が厳しいことが多くのポケモントレーナーの頭を悩ませている。

楽してレアポケモンをゲットしたい!!

出典:http://blog-imgs-38.fc2.com

でも、最も距離の長い10kmタマゴを孵化させれば、レアなポケモンがゲットできる確率がとても高いのは事実!では、どのようにすれば効率よくタマゴを孵化させることができるのか?

どうせレアポケモンをゲットするなら、少しでも楽したい!楽してタマゴを孵化させて、楽して強くてレアなポケモンをゲットする方法を調べてみた!

タマゴ孵化マスターへの道!!

タマゴ孵化に大切なのは『回転率』!!

出典:http://157.7.226.150

まず、タマゴを孵化させる前提として覚えておきたいのは「タマゴは最大9個しか持てないこと」そして「タマゴは捨てることができない」ということ。

タマゴはポケストップにチェックインすればかなりの確率で手に入れることができる。しかし、手持ちのタマゴが9個いっぱいだと、せっかくポケストップにチェックインしてもタマゴが手に入らなくなってしまう。

手持ちの9個のタマゴのうちほぼ全てが一番距離が短くレアポケモンも出てこない2kmタマゴで、ほぼ全て孵化を待ってる状態なんていうのは最悪の状態!激レアポケモンが孵化するかもしれない10kmタマゴをゲットするせっかくのチャンスを失ってしまうからだ。

出典:http://pokemongo-news.com

そんなもったいないことが起きないように、タマゴ孵化作業は随時行っている状態にするべきであり、ふかそうちを持っているのに、それを使わずに孵化作業をせずただ歩いている状態なんて作ってはいけない!

2kmタマゴなど距離の短いタマゴは優先的に孵化、孵化が終わったらすぐに空いたふかそうちを使って次のタマゴの孵化作業に入り、手持ちのタマゴの枠は随時空きがある状態にしておこう!

孵化の大きな壁『時速10km以下』

出典:http://cdn2-www.playstationlifestyle.net

さて、ポケモンGOタマゴ孵化作業における最大の関門、それは『時速約10km以下の移動でしか、タマゴ孵化の距離がカウントされない』という制限だろう。

時速約10km以下ということは、自動車移動はもちろん、電車移動やバス移動で距離を稼いでもほぼ無意味ということ!

重要アイテムは「じてんしゃ」

出典:http://livedoor.blogimg.jp

かといって、地道に歩いて距離を稼ぐのもめんどくさい…となると、一番手軽で、なおかつタマゴ孵化に適切な速度を保ちつつ、楽してそれなりの距離を移動できるのは、やはり自転車だろう。

多くのポケモントレーナーにとって、ポケモンプレイヤーにはおなじみの「じてんしゃ」BGMを脳内再生しながら、自転車で時速約10km以下を保ちつつスイスイ孵化活動!というのが一般的なようだ。

出典:http://pbs.twimg.com

部屋の中でタマゴ孵化!?驚きの裏ワザ

出典:https://pbs.twimg.com

えっ?これじゃあ外に出ているから全く効率的じゃない?部屋にいながらタマゴ孵化の距離を稼げるような裏技が知りたい?では、この電動マッサージ機を使った衝撃の距離稼ぎを紹介しよう。

ポケモンGOのマップ画面をタップし続けると、本来は移動していないのに画面上のトレーナーが移動しだし、距離を稼げるという裏技。

これを効率化して、高速振動する電動マッサージ器をポケモンGOの画面に押し当てることで、超高速タップを実現。部屋から一歩も動かなくても、なんとタマゴが孵化したではないか!なんという衝撃の荒技!!

しかしここまでくると、労力と所用時間的に実際に歩いた方が早いのでは…という気持ちになってしまうが…しかし、出歩けない時に距離を稼げるというのは、確かに貴重なのかもしれない。

また、部屋から外に出てしまうことにはなるが、地下駐車場などGPSの感度が悪い場所に移動してポケモンGOを起動するという裏技もある。

GPSの感度が悪い場所でポケモンGOを起動すると、プレイヤーの現在位置がはっきりと特定できず、トレーナーが勝手に画面上のマップをうろうろと動き回る。

このうろうろを利用すれば、全く移動せず距離を稼ぐことができる!まさにポケモンGOの穴を突いた孵化方法だ!

出典:http://pbs.twimg.com

タマゴ孵化代行サービスも登場!?

出典:http://67.media.tumblr.com

お金を払えば、自分は部屋でゴロゴロしている間に、代わりにタマゴを孵化しておいてくれる「ポケモンGO孵化代行」なんてものをする人も登場している。

スマホを他人に渡してしまうことになるので不安ではあるが、信用できる人に任せられるなら、孵化の確実さも楽さもダントツに高く、これも一つの裏技と呼べるだろう。

タマゴ孵化効率化の可能性は無限大!!

様々なタマゴ孵化のスタイルを見つけよう!!

出典:http://smilelette.com

ポケモンGOの効率的なタマゴ孵化についていくつか紹介したが、「スマホをロボット掃除機に乗せて走らせる」「スマホをターンテーブルの上に置いて回す」など、ポケモントレーナーたちの思考を凝らしたタマゴ孵化アイディアはまだまだ存在する。

自分のライフスタイルに合わせて、様々な孵化のスタイルがある。本来の楽しみ方通り、地道に歩いて距離を稼ぐのもよし、今回紹介した裏技の他のも、自分なりの裏技を探して楽をするもよし!あなたにぴったりな方法を見つけ、タマゴから生まれるレアで強いポケモンをゲットして、他のトレーナーと差をつけよう!